剛力彩芽、武井咲は“目の上のたんこぶ”? スタートから格差の芸能界入りに引け目か<共演NG?【犬猿の仲】の有名人>
拡大する(全1枚)
 女優の剛力彩芽が、6歳年上で舞台俳優の丘山晴己と交際中であることを、発売中の『FRIDAY』(講談社)が報じている。同誌によると、2人は2021年9月に上演されたミュージカル『#チャミ』での共演がきっかけで交際に発展したという。記事では、東京・六本木にある『TOHOシネマズ』で映画『マトリックス レザレクションズ』の鑑賞を終えた2人が丘山の愛車に乗り込み、近所で買い物を済ませると手をつないだまま丘山の自宅マンションに消えていったと伝えている。

 ​>>船越英一郎、人気火サス終了は片平なぎさが原因? 松居一代との結婚が影響か<共演NG?【犬猿の仲】の有名人><<​​​

 剛力は2018年4月、ZOZOの創業者でスタートトゥデイ社長・前澤友作氏との熱愛が発覚。オープンな交際を続けるも、世間から祝福されていたとは言い難かった。2019年11月、破局が報じられるも2020年4月に復縁。同年8月、オスカープロモーション(以下、オスカー)を退社した当時は、前澤氏が独立の後ろ盾になったとの報道もあったが、2021年4月に再び破局が報じられた。

 前澤との交際以降は波乱が続いた剛力だが、交際前の2017年11月には「これまでにないほど俄然、仕事に貪欲になっている」と一部のニュースサイトに報じられていた。どうやら、原因は同じオスカーの女優・武井咲だという。2人の確執は業界でも知られた話だと伝えている。