市井紗耶香のタトゥーはゴマキの弟・後藤祐樹の影響? 活動再開が破局の原因か【芸能界、別れた二人の真相】
拡大する(全1枚)
市井紗耶香
 EE JUMPの元メンバー・後藤祐樹が1月26日、自身のインスタグラムを更新し、芸能界復帰を報告。後藤は、芸能事務所EXCELLINGへの所属の報告と、2007年の強盗傷害事件などについて謝罪した。今後はモデル、アーティスト業のほかに自身の経験を生かした非行少年、障がい者就労支援の講演活動などをする予定だという。

 後藤は2000年1月、元モーニング娘。(以下、モー娘。)・後藤真希の弟として、歌手・ソニンとともにダンスボーカルユニット「EE JUMP」を結成。同年10月、シングル「LOVE IS ENERGY!」でデビュー。しかし、度重なる不祥事により2002年4月に芸能界から追放される。私生活では2005年、19歳でデキ婚。2007年までに3児をもうけるが同年10月、強盗致傷で逮捕。2008年5月、懲役5年6月の実刑判決を受け、埼玉・川越少年刑務所に収監、2012年12月に出所するも2013年に離婚に至った。

 ​>>長澤まさみ、“同郷愛”AKIRAとの破局は嵐・二宮が関係? 復縁の真相は飼い犬か【芸能界、別れた二人の真相】<<​​​

 後藤は、2021年11月に生配信された『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』(ABEMA)に参加し、格闘家・朝倉未来と対決で大きな注目を集めた。これが転機となり、芸能活動を再開する運びとなった後藤だが、かつては“ヤリチン”の噂が絶えないほど女性関係は派手だったといわれている。