『ポップUP』高嶋政宏、食レポ企画で佐久間アナにセクハラ?「下品だし気持ち悪い」ドン引きの声
拡大する(全1枚)
画像はイメージです
 情報バラエティ番組『ポップUP!』(フジテレビ系)で4月7日、新たにスタートした俳優の高嶋政宏による食レポ企画が物議を醸している。

 この日「高嶋政宏の食の細道」という企画がスタート。VTRが始まると、まずはアシスタントを務める佐久間みなみアナウンサーが、この企画のコンセプトについて「一点にこだわり抜いている『食の達人』細~い道を極めた達人を変態グルメ王高嶋政宏と訪ね歩く」と説明していた。

 ​>>『バイキング』後番組の『ポップUP』に早速クレーム?「マジで怖いからやめて」速報演出が物議<<​​​

 しかし、VTRでは、その高嶋の発言の数々がネット上で問題視されることに。この日は米にこだわった和食店を訪れる予定だったが、佐久間アナが「お店に伺うにあたって手ぶらでは行けないということで……」と店に手土産を持っていくと説明しようとしたところ、高嶋は「手ブラ!? 手ブラ!?」と反応。自分の両胸に手を当てていた。

 佐久間アナは「いま、なに言ってるのかと思っちゃって……」と苦笑いしつつ、「そっちのブラじゃなくて、手土産の方です」と説明。高嶋は胸に手を当てたまま、「こっちの手ブラじゃない? ああ、手土産ね。びっくりしました」とおどけていた。

 その後、お店を訪れた高嶋と佐久間アナ。店主から米をとぐ際は一度洗い流す程度にすると、味の濃いご飯が炊き上がると聞くと、「濃い~の好きなんですよ」とニヤリ。さらに佐久間に「濃い~のどう?」と振る場面もあった。