さらば・東ブクロ、天竺鼠・瀬下以上のクズっぷりでも需要があるワケ【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】
拡大する(全1枚)
青春の光・東ブクロ
 お笑いコンビ天竺鼠の瀬下豊が14日、自身のツイッターを更新。13日のニュースサイト『文春オンライン』で新たな不倫が報じられた件についての謝罪と芸能活動の休止を発表した。瀬下は3月発売の『週刊文春』(文藝春秋)で、20代女性との不倫が報じられ同日、自身のツイッターで謝罪したばかり。今回は、新たに別の女性2人とのスキャンダルが報じられ、瀬下による堕胎の強要や暴力が告発された。 

 報道は瀬下に大きなダメージを与え、再起は不能ともいわれている。だが、芸能界では瀬下のクズさに匹敵する強者が表舞台に出つつある。

 ​>>新山千春、遠征中の合間に子どもを預けて朝まで不倫に明け暮れた?“家族愛”の裏側で2度の不倫疑惑【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】<<​​​

 2013年6月、お笑いコンビ・さらば青春の光の東ブクロはお笑いトリオ・鬼ヶ島の和田貴志が同年3月に結婚(2014年2月離婚)した元妻の元タレント女性(以下、元妻)と不倫に及び、芸能史を揺るがした。

 「当時、さらば青春の光は2013年5月に松竹芸能から独立して、大阪から東京に活動の場を移したばかりでした。そんな矢先、舞台の共演で知り合った元妻と打ち上げに参加した東ブクロは、元妻からホテルに誘われるも既婚者と知り断ったといいます。ところが、帰宅してから“誘ったのは『先輩芸人の奥さんでも誘われたらついていくのか』という番組のドッキリだった”と元妻から連絡を受け、東ブクロは再びホテルに向かったそう。しかし、その番組は存在せず、元妻にハメられた東ブクロはそのまま関係を持ってしまったとのこと」(芸能ライター)