霜降り粗品を骨抜きにしているジャニーズのSexy貴公子
拡大する(全1枚)
霜降り明星・粗品
 ジャニーズタレントの“Sexy貴公子”といえばSexy Zone中島健人。「Sexyサンキュー」などのキラーフレーズ、期待を裏切らないジェントルマンぶりは、ケンティーワールド全開だ。そんなSexyジャニーズに骨抜きにされている芸人がいる。霜降り明星の粗品だ。

 粗品といえば、昨年末に結婚を発表したが、今年3月の深夜ラジオの生放送中に子どもの卒園式があったことを突然告白。その後掘り下げることなく、子どもがいた事実だけを認める状態となっている。

 ​>>セクゾ中島、後輩ジャニーズが“挨拶に来なかった”とチクリ ファンからは「悪意のある編集では」の指摘も<<​​​

 そんな粗品が中島と距離を詰めるきっかけは、19年に放映された「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気企画「ゴチになります」。初共演で声をかけたのは中島の方から。テレビでピアノを弾いている姿を見ていたため、「粗品さん、ピアノできるんですよね。僕も音楽好きで自分で作ったりしてるんですよ」と話しかけた。すぐに連絡先を交換。同年末には、2人きりで食事をする仲になった。

 「その年のクリスマス、中島さんは粗品さんに黄色いバラを1本プレゼントしています。衣装で黄色いネクタイをしているのを見ていたからです。花言葉は、友情。自分とおそろいのサングラスと一緒に贈っています」(ベテラン芸能ライター)