小栗旬、ベテラン俳優にウンザリ?『鎌倉殿の13人』に西村まさ彦が出演できないワケ<共演NG?【犬猿の仲】の有名人>
拡大する(全1枚)
小栗旬
 暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏が13日、自身のツイッターを更新。同日までに俳優・綾野剛が所属する事務所「トライストーン」が発表したお知らせについて言及した。同事務所は、ホームページ上に「弊社及び弊社所属タレントに関する投稿について」と題し、所属タレントへの事実無根の投稿などの行為について警告。現在は、法的手続等の対応を行っていることも公表したが、これに東谷氏は「テレビ局やスポンサーに言われてやってんのわかるけど、これは一番あかんやろ」と叱咤。続けて、「もー冷静ちゃうやん」と反撃した。

 同事務所といえば2020年1月、『女性自身』(光文社)が小栗の社長就任の構想について報じており、社長・山本又一郎氏が同誌の直撃に対して報道を認めている。当時、就任時期こそ明かさなかったものの、小栗への信頼は確かなものであるようだ。そんな小栗も今年4月、ハーレム状態で酒を楽しむ姿が東谷氏に公にされたところだ。

 ​>>森脇健児、同期の爆笑問題・太田光に“全部を潰され”固まる?<共演NG?【犬猿の仲】の有名人><<​​​

 女性関係はさておき、小栗は役者論を語り出したらキリがないというほど、熱心なところが有名である。だが、名バイプレーヤーでおなじみの俳優・西村まさ彦とは“共演NG”だという。

 今年2月、同誌は脚本家・