元陸上自衛官で社会派ユーチューバーの「令和タケちゃん」が、東京・渋谷で路上喫煙などをしていた外国人に注意を行い、ネット上から賛否両論を集めている。

 話題となっているのは、10月31日にユーチューブチャンネルに公開された「【喧嘩勃発】渋谷ハロウィンでポイ捨てと路上喫煙を注意したらビールをかけられ大変な事に...【神回】」という動画。
タケちゃんは前日30日に渋谷に赴き、ゴミ拾いや路上喫煙者に注意を行っていた。

 ​>>ユーチューバーの動画撮影に「やるんかコラァ」路上喫煙者に注意しトラブル? 「やりすぎ」と批判も<<​​​

 その中で、タケちゃんは路上に座り込んで煙草を吸う4人の外国人グループを発見し、「喫煙所、あっち」と注意。外国人グループは当初「OK」と従う様子を見せたが、タケちゃん側がカメラを回していることに不快感を覚えたようで、立ち上がってタケちゃんに苦言を呈し始めた。

 一方、タケちゃんもこれに応戦し、「人の国に来て迷惑を掛けちゃいかん」「Go Home。帰りなさい。ここは日本だから」「人様の国に迷惑を掛けるな」と外国人差別になりかねない発言を連発する事態に。


 外国人は「パワハラだよ」「『外人帰れ』って言ったんだよ!?」と反論。警察を呼ぶ仕草を見せたり、タケちゃんをスマホで撮影していたものの、最終的にはプラスチックカップに入っていた液体をタケちゃん側に向かって掛ける場面もあった。

 これにタケちゃんもヒートアップし、「お酒を掛けるのが不良外国人です!」「日本で迷惑を掛けるなよ!」「ここは日本だぞ!」と外国人を攻撃。その後も口論は続いたものの、結局暴力沙汰などにはならず。タケちゃんは「傍若無人に振舞う日本の人もいますけど、ああいう外国人の人はね、日本で悪さをするんだったら、それはもう受け入れられない。共存できない」とカメラに向かって苦言を呈していた。


 この動画に、ネット上からは「ルールを守れない人は誰であっても最低」「相手を選ばないタケちゃん好きです」「タケちゃんのような方々が居るから日本は綺麗を保ててる」「行動を伴った行動を支持します」という称賛が集まることに。

 一方、過激な発言に、ネット上からは「自分が煽ってる自覚あるんだろうか?」「わざわざ『帰れ』とか言う必要ない」「差別に受け取られて激昂される可能性もあるから伝え方は考えるべき」という苦言も集まっていた。

記事内の引用について
令和タケちゃん公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UC1hEqZS32DAGgw0rVMUrT-g