NHK総合の「ドラマ10」枠で放送中の『大奥』。視聴率はじわじわと伸び、ネットを中心に話題になっているが、フジテレビで放送されていた『大奥』もシリーズ化されたほか、スペシャル版としても放送されるなど多くの視聴者を引き付けていた。
そんな大奥の第3シリーズとして2005年に放送された同ドラマで主演を務めていたのが内山理名だ。内山といえば、2003年頃からドラマで主演を多く務め、CMにも多く出演していた。最近は一時期より見かける機会が減った内山だが、内山は今、どのような活動をしているのだろうか。

 「現在41歳の内山さんですが、23歳頃からヨガを始め、2015年頃からヨガ講師としての活動を主にしています。全米ヨガアライアンス認定講座というものを修了しているので、講師として海外に行くこともあるそうですよ。そんな内山さんの講師としての信頼度は高く、都内で定期レッスンを持つほどです」(芸能記者)

 >>現在は内田有紀のマネージャーに? 柏原崇、中国での人気はいまだに継続中のワケ<<

 とはいえ、女優としての活動を全くしていないわけではない。

 「ヨガ講師の活動が主なものの、今も女優として定期的にドラマに出演していますよ。しかし、レギュラーではなくゲスト程度の出演が多くなっています」(前出・同)

 そんな内山、2021年11月には俳優の吉田栄作と約3年半の交際ののちに結婚している。
 「結婚前に『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に出演した際、占い師の星ひとみさんに結婚相手が年上で、早寝早起きで朝からジョギングするような人だと言われていたのですが、吉田さんは内山さんより年上で、さらに体型維持のために早起きをしてランニングをしているそうなので、占いが当たったと言われていました。食べ物の好みが合う人、と占いには出ていたのですが、2人とも焼き鳥やお酒が好きなようでこちらも合致していましたね。とはいえその時は交際が既に発覚していたので、ある程度吉田さんの情報が入っていた可能性があります。ちなみに結婚から約1年がたちますが、吉田さんがInstagramで結婚1周年を報告したり、内山さんがInstagramで吉田さんと囲んでいるであろう食卓の様子を掲載したりと順調な様子がうかがえます。
コロナ禍であまり2人で遠出はできていないようですが、海外の映像を流して2人で見るなど、いつか行けるであろう旅行の計画を楽しく立てているみたいです」(前出・同)

 私生活も順調な内山。これからも自分のペースでヨガ講師と女優業を両立させていくのだろう。