台北市出身のタレント、歌手、女優のインリン・オブ・ジョイトイが、6月30日に最新写真集『すべて今の時ゎ最後の時~最終話』(講談社)を発売する。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 台湾台北市出身で1995年にデビュー、47歳の現在は芸名を「インリン」として活動している。
デビュー後は、過激な衣装や大胆なポーズを披露した数々の写真集が爆発的に大ヒット。2004年からは、プロレス団体「ハッスル」でも活躍し、“インリン様”の愛称で注目を集めた。現在は台北市に在住し、自身のYouTubeチャンネル『インリンちゃんねる』では、私生活の様子なども公開している。

 そんな“エロテロリスト”と呼ばれ、衝撃的なM字開脚ポーズなどで絶大な人気を博したインリンの、14年ぶりとなる最新写真集が発売決定。同作は、インリン自身がコーディネイトを担当し、オール台湾ロケを実施。大胆な“M字開脚”は健在となっているが、今回で見納めの必見ショットに。
どのページも、これまで発売したどの写真集にもない“大人の色気”が溢れ出した1冊に仕上がっている。

 発売に先駆け、先行カットが公開。路地裏で撮影された少し怪しげな雰囲気とインリンの抜群スタイル映えるショットをはじめ、はだけた浴衣姿で畳の上に寝そべる大胆な姿、ベッドでのビキニカットなどが公開された。

インリン・オブ・ジョイトイ写真集『すべて今の時ゎ最後の時~最終話』
プロデュース×スタイリング×演出×撮影×構成:ハリプ
定価: 3850円 (税込)