歌手の田原俊彦が29日、自身のユーチューブチャンネル『田原トシちゃんねる!』を更新し、ジャニーズの合宿所について語った。18歳で上京した田原は、東京・飯倉片町にあるジャニーズの合宿所で生活するようになり、故・ジャニー喜多川氏と生活をともにしていたことを明かした。
また、移転した東京・原宿の合宿所では、田原がジャニー氏の隣の部屋でタレント・近藤真彦の他に「少年隊の3人。男闘呼組もいたなぁ。その後半には光GENJIの子たちもいたし」と豪華な顔ぶれだったと語った。

 田原は1979年、ドラマ3年B組金八先生』(TBS系)で俳優デビューし、共演した近藤とギタリスト・野村義男とともに「たのきんトリオ」の愛称で爆発的な人気を博した。1980年発売のシングル「哀愁でいと」で歌手デビューして以降は、トップアイドルに上り詰めジャニーズの中でも別格の存在となったが、1991年に独立。だが1994年2月、長女でタレント・田原可南子の誕生会見で「僕くらいビッグになると…」と放った“BIG発言”で大ひんしゅくを買い、表舞台から姿を消したと言われている。


 そんな田原も御年62歳。老いを感じない魅力とアグレッシブさには頭が下がる。それゆえか、女性との密会報道は後を絶たない。直近では緊急事態宣言が解除された日から2日後の2020年6月、東京・表参道で美女と並んで歩く田原の姿を『FRIDAY』(講談社)に激写されている。

 >>離婚調停中に不倫同棲の奥菜恵、離婚直後の結婚に木村了の親族が猛反対?【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】<<

 同誌は、田原が運転する赤いポルシェをキャッチ。助手席にはロングヘアの美女が座っていたという。
降車した美女はミニのワンピースを着用。モデルさながらのスタイルで、田原の腕に自分の腕を絡め密着しながら高級ブランド店が並ぶ華やかな沿道をブラブラと散歩し始めたという。記事によると、おしゃれなカフェで40分ほど休憩した2人は店を後にして「夕方の街に消えていった」と報じている。

 実は田原、2019年も同誌に美女とのデートをスッパ抜かれているが、その時の女性とは「明らかに別人」だという。2020年7月のニュースサイト『FRIDAY DIGITAL』は、「『FRIDAY』は、たびたびトシちゃんの“美女とのポルシェデート”を目撃している。その数、5年間で7回。
しかも(余計なお世話だとは思うが)毎回、愛車に乗せる女性が違うのだ」と指摘。たしかに、本サイトでも同年12月に田原の数々密会騒動について触れているが毎度、同じ相手ではない。

 にもかかわらず、世間の目は田原に対して柔軟ともいえる。
 「田原は2015年4月発売の『FRIDAY』で女優・吉田恵智華との“不倫密会”を報じられています。『FRIDAY』の発売前夜、『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)の直撃に応じた田原は、吉田との関係について『“カフェ友”です』と説明し、『密会はいっぱい重ねてるよ。いろんな女の子とご飯食べてるからね』と吉田が特別な一人ではないとアピールしています。
ですが、単なる“浮気”とはいえ、田原は1993年に元モデルの向井田彩子氏と結婚して2児の父。しかしながら、昨今は不倫が御法度の芸能界にもかかわらず、ノーダメージなうえになぜか好感度がアップするといった珍現象も」(芸能ライター)

 一方で、2019年3月の『女性自身』(光文社)では夫妻の別居を報じ、記事には向井田氏が近所のバーでバイト生活を送っているとも伝えた。そして2021年11月には、“同棲パートナー”の素性を『週刊女性』(主婦と生活社)に報じられている。

 記事では、同棲の相手が男性で田原の専属ヘアメイクを担当しているという。また、同誌は田原の母を直撃し、男性について問うと「一緒に住んでくれて、トシ君(田原)の生活を全部、面倒見てくれている」と語ったという。また、夫妻の離婚については「ない」と断言し、家族仲は良好だと主張したようだ。


 2022年1月、田原は翌2月に還暦を迎えるにあたり写真集『DOCUMENTARY』(講談社)を発売。“赤いふんどし”1枚で肉体美を披露するなど、相変わらずの“BIG”ぶりは今なお健在のよう。冒頭、“合宿所”について語った田原だが、古巣のピンチを心配していることだろう。

記事内の引用について
田原俊彦のユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/@user-fr1wk7fz9n