モデルの古畑星夏が、10月17日に初写真集『びびぐら 古畑星夏』(講談社)を発売する。

 >>全ての画像を見る<<

 古畑は、2009年に「第13回ニコラモデルオーディション」でグランプリを獲得し、ファッション誌『nicola』(新潮社)の専属モデルでデビュー。
現在は『ViVi』専属モデルを務めている。女優としても活躍し、ドラマ『教場Ⅱ』(フジテレビ系)、連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK)など話題作に多数出演。最近では、『闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん』(Netflix×MBS)やドラマ『僕らの食卓』(BS-TBS)に出演し注目を集めている。

 『びびぐら』とは、“自分らしく”をモットーに『ViVi』(同)が発売している、新グラビアマガジン。第1弾では、元HKT48の村重杏奈が程よい肉付きの“村重ボディ”を大胆に披露していた。


 第2弾となった今回は古畑が登場。古畑は、モデル歴が長く、自身と一緒に成長した同世代の女性ファンも多い。7月に沖縄の大自然の中で撮影を実施した同作、初の写真集とあって撮影初日はファッション撮影とは違ったポージングや表現の仕方に戸惑い苦戦する姿も。しかし、撮影を重ねるごとに徐々にコツを掴み、大胆なポージングも披露していた。写真だけでなく、今までの葛藤や苦悩、写真集に向けた身体作りの話、自分なりのセルフラブについても語られた、古畑の魅力が詰まった1冊に注目だ。

 初のグラビア写真集に挑戦した古畑は、「実はグラビアのお話は以前からいただいていたのですが、挑戦してみたい気持ちもありながら、恥ずかしいという思いもあってお断りしていました。
でも今回、ViViだったら普段から慣れ親しんでいるスタッフの皆さんとの撮影ができるし、今の自分の体のバランスやコンディションがとても良い状態だなと感じていたので、このタイミングで実現できてとても嬉しいです!」とコメント。

 さらに、「撮影では手ぶらもしたし、お尻も出したし、最初で最後というつもりで全部出し切りました! 身体作りを頑張ったから、女のコにはびびぐらを見てモチベを上げてもらいたい!」と想いを明かした。

 発売に先駆け、水中で馬に跨る短パン姿のビーチカットや、鍛え上げられたヒップが印象的な大胆バックショット、バストがチラ見えするジャケットを羽織ったクールな表情の先行カットが公開されている。

『びびぐら 古畑星夏』
撮影:須江隆治(See)
定価:2500円(税込)
判型:A4変型