思わぬところで過去の女性関係がバレた阿部寛

思わぬところで過去の女性関係がバレた阿部寛
拡大する(全1枚)

 昨年おおみそかのNHK紅白歌合戦でゲスト審査員をつとめた俳優の阿部寛だが、同じくゲスト審査員をつとめた女優の仲間由紀恵と過去に交際していたことを発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

 阿部は07年に15歳年下の元OLと結婚し、2人の女の子に恵まれ、仲間は昨年9月に俳優の田中哲司と結婚。すでに2人はそれぞれ幸せな家庭を築いている。

 そんな中、同誌によると、2人は00年から放送されたドラマ「トリック」(テレビ朝日)で共演。同ドラマはヒットし、その後、続編が放送され映画化されたが、共演中に交際に発展。ところが、NHKはそれを知らずにゲスト審査員にキャスティングしてしまったうえ、隣の席に座らせたという。2人が過去に交際していた事実は、NHKもキャスティング後に知ったようだが、別れてから時間も経過し2人とも既に結婚しているので、そのまま2人を並べることにしたというのだ。

 「現場でも2人の交際はまったく知られておらず、あまりにも阿部に女っ気がないことから“ゲイ説”がささやかれていた。一方、仲間は大河ドラマ『功名が辻』で共演した俳優の上川隆也との交際が報じられるも、所属事務所が真っ向から否定していた」(映画関係者)

 売れっ子モデルから俳優に転身した阿部。「トリック」のころは仲間の脇役だったが、主演ドラマ「ドラゴン桜」(TBS)、「結婚できない男」(フジテレビ)がヒットしたころから俳優としてブレーク。映画も続々と主演作が舞い込み、12年公開の「テルマエ・ロマエ」が大ヒット。昨年公開の続編もヒットした。

 「そんな阿部だけに、昨年放送されたキムタク主演のドラマ『HERO』の続編への出演オファーは蹴った。01年に同ドラマの前作が放送された時はまだそれほど知名度がなかったので脇役に徹していい味を出していたが今は受け入れ難いオファーだろう」(芸能記者)

 今度はどんな作品で強烈なキャラを演じるかが楽しみだ。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

阿部寛のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「阿部寛」に関する記事

「阿部寛」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「阿部寛」の記事

次に読みたい「阿部寛」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク