【ドラマの見どころ!】バブルゾンビ40代のおばさんに、これ以上夢を見させちゃいけない。『セカンドバージン』

 今日の【ドラマの見どころ!】は鈴木京香主演『セカンドバージン』(NHK総合)。裏ではフジテレビもドラマをやっているからつい隠れがちだけど、NHKにしては濃厚なラブシーンが話題のこのドラマ。でもフタを空けてみればバブル期に青春を謳歌し、結婚して離婚して仕事バリバリこなしてこの不景気に未だ金離れのいい40代のお姉さま方のご機嫌を伺うような安いストーリーにびっくり。奥さん、非現実的なヒロインに自分を重ねてはダメよ!

 出版業界では名の知れた辣腕プロデューサー中村るい(鈴木京香)は、17歳年下の金融庁のキャリア・鈴木行(長谷川博己)と恋に落ちる。しかし行には資産家の娘である妻・万理江(深田恭子)がいて、結婚生活に疲れた行が離婚話を持ち出すと万理江は「死ぬ」と言い出して…。

 テレビよりも舞台で多く活躍する長谷川博己の演じる年下不倫男の行は、清潔すぎて魅力薄。対し、42歳の鈴木京香が演じるるいはボンドガールみたいに色っぽくて魅力的。この人、キレイな衣装を着て、豪華マンションに住んで、文芸界の重鎮と会社の経費で美味しいモノ食べて、いまどき生き様がまるでバブルなの。こんだけのオンナが、くて有望だからってあんな退屈そうな男と恋に落ちるかしら? わざわざシンガポールまでいってまでした不倫シーンもドキドキ感がいまいちね。「イカをいつ噛み切っていいか分からない」とかいう深キョンのダメ妻は、かわいくて意外とはまり役。自殺を図った娘を案じて上京してきた両親が「男を通さんといかんばい!!」みたいな“ド九州人”丸出しな所もおもしろいわ。

 それにしても某出版社が、「40代女子力」とか言って付録にビニールのバックつけて新雑誌創刊(表紙はドラマにも登場するYOU)してたけど、結局大人のオンナが輝くって若作りして、夜遊びして、若い男とセックスするって事なのかしら。ウソとは言わないけど、もっと他にやることあるでしょ。まったく、虚しくなっちゃうわ。(チャッピー)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 鈴木京香 Instagram
  2. 鈴木京香 ドラマ
  3. 鈴木京香 結婚
鈴木京香のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る 2010年11月6日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「鈴木京香 + Instagram」のおすすめ記事

「鈴木京香 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「鈴木京香 + ドラマ」のおすすめ記事

「鈴木京香 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「広末涼子」のニュース

次に読みたい関連記事「広末涼子」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら