季節の変わり目の疲労回復に…「ベーコンチーズポテト」とビールが合う!

季節の変わり目の疲労回復に…「ベーコンチーズポテト」とビールが合う!

 忙しい日々の疲れをいやそうと今夜はお家で晩酌。今回はそんな夜ににおすすめのおつまみ、ベーコンチーズポテトをご紹介します。じゃがいものでんぷんとベーコンに含まれるビタミンB1を一緒に摂ることで疲労回復、イライラ解消の効果を期待できます。濃厚なポテトとチーズ、ベーコンの塩気がビールだけでなく、ウィスキーや焼酎にもよく合いますよ。

【材料 2人分】
じゃがいも 1個
オリーブオイル 小さじ1
ベーコン 1枚
バター 小さじ1
生クリーム 大さじ3
粉チーズ 小さじ1
塩、黒こしょう 適量
ネギ 適量

(1) オーブンを200℃に予熱する。じゃがいもをよく洗って、水気を拭き取ったらオリーブオイルを全体にねり、軽く塩こしょうをする。ベーコンは細切りにして、カリカリになるまでフライパンで火を通す。ネギは小口切りにする。

(2) 200℃のオーブンで30分焼く。竹串を刺し、すっと通ればOK。オーブンから取り出し、じゃがいもを縦半分に切る。皮の部分は取っておく。

※皮を傷つけないように、よく切れる包丁を使う。

(3) スプーンを使って半分に切ったじゃがいもの中身をくり抜き、ボールに入れる。フォークの背を使ってじゃがいもを潰す。

(4) (3)のじゃがいもを鍋に入れ、バター、生クリームを加え弱火にかける。ヘラを使ってじゃがいもがもたっとするまでかき混ぜる。半量のカリカリベーコンを加え、更にかき混ぜ、塩こしょうで味を調える。

(5) (4)のベーコンマッシュポテトを(2)の中身をくり抜いた皮の中にいれる。半量のカリカリベーコンと粉チーズを上にトッピングして200℃のオーブンに戻し、5分ほど加熱し、取り出す。ネギをトッピングして出来上がり!

 中身をくり抜くときは皮を破かないように丁寧に扱いましょう。お好みでサワークリームをトッピングしてもお酒がすすみますよ。

レシピ・文・写真:オダーナルみさ

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る 2015年12月4日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。