ニューヨークレポート 寒いNYでブロードウェイのホットな話題と言えばコレ!

ニューヨークレポート 寒いNYでブロードウェイのホットな話題と言えばコレ!

 既に冬支度でニューヨークをそぞろ歩く人々もいる中、ホットなのが今年の秋のブロードウェイである。夏の間セントラルパークの野外劇場デラコルテ・シアターで無料(!)で上演されていたアルパチーノ主演の「ベニスの商人」がブロードウェイに進出、10月19日から1月9日までの予定で上演されている。

 私が「メンフィス」を観劇した11月11日にはブロードハースト・シアター前に当日券を求めるらしき人々が群がっていた。そして何と言っても、鳴り物入りの「スパイダーマン」である。
 何年も延期されていたのがついに11月28日にプレビューが行われる。チケットを買いに走ったら既に147ドルのしか残っておらず、予算がないので今回は見送る事にした。
 ブロードウェイ史上最高の6千万ドル以上(50億円)という制作費をかけた大作である。当日ニュースで報じられるのは確実なので結果を見てみたい。

 今年のトニー賞を受賞した「メンフィス」を鑑賞した。黒人の音楽がレースミュージックと呼ばれていた1950年代のテネシー州メンフィスの物語である。
 出演者には黒人が多く、黒人音楽ファンの私には歌やダンスが楽しかった。映画「キャデラック」「ドリームガールズ」などがお好きな人にはお勧めである。ただ、ショーで目だっていたのは黒人ではなく、コーラスの中の白人のポール・マギル。主演のラジオDJが働くレコード店のシーンでカウンターに飛び乗ったり、とんぼ返りをする身の軽さが際立っていて、群舞になると彼の姿ばかりを追っていた。
 あまりに素晴らしかったので終演後にステージドアの前で待ってサインをもらった。

 ミュージカルでは主演者の素晴らしさは当然として、自分のお好みのダンサーを見つけるのもひとつの楽しみ方である。
 なおポール君は「日本は大好き。是非行ってみたい」と言っていたからそのうちミュージカルの出演者として来日するかもしれない。(セリー真坂)

あわせて読みたい

気になるキーワード

リアルライブの記事をもっと見る 2010年11月20日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら