芸能人女性の落とし方(50)〜福原遥こと、まいんちゃんとハイタッチ〜

芸能人女性の落とし方(50)〜福原遥こと、まいんちゃんとハイタッチ〜

 モデルで女優の福原遥が、来年1月から放送されるテレビドラマ『僕と私の、ひらパー姉さん』(ABCテレビ)にて初のヒロインを務めることがわかった。福原といえば2013年に終了した料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』(Eテレ)に出演し、全国的な知名度を獲得。それ以降は福原=まいんちゃんという呼び名が定着していった。

 「『まいんちゃん』と呼んでいただけるのは、私にとって嬉しいことです。ですが、これから女優を目指していきたいという思いがあるので、お芝居でイメージをがらっと変えられるといいなと思います」(※1)

 あるインタビューで福原はこのように語った。ブレイクした人間の宿命として、代表作のイメージは何年経とうが背負い続けることとなる。彼女は、どこへ行っても子役時代の“まいんちゃん”と呼ばれてしまうそんな現実に、焦りがあったのかもしれない。そして福原はこの夏、子役事務所から大手事務所の研音に移籍し、女優として本格的な活動を開始した。

 だがここに来るまで、彼女の人生は決して順風満帆というわけではなかった。ティーンファッション誌のモデル時代は、仲間からハイタッチを無視されるなどの心無い仕打ちを受けたこともある。その瞬間を捉えたメイキング映像は、瞬く間にネット上で拡散され、世間を賑わせた。それは表紙撮影の時だった。他のモデル達がハイタッチする中、福原もモデル仲間とハイタッチを求めたところ、相手は、まるで福原がその場所に存在していないかのように、彼女を無視した。そのため福原は、深い悲しみの表情をカメラの前で見せることとなった。

 だがそのエピソードにこそ、彼女を落とす糸口がある。その事件以降、ハイタッチを誰よりも求める体質になったであろう彼女は、こちらが手を掲げれば、“この人は私の存在を認識してくれているんだ!”と満面の笑みでタッチしてくれるに違いない。

 そこでまず我々が行うことは、ハイタッチする側の手に接着剤を付けること。そして「ヘェェェーーイ!」と勢いよくタッチして、ぴったりと手と手が密着したら、その後は、気まずさをごまかすために、そのままフォークダンスへ移行する。その際、フラッシュモブのエキストラを雇って、偶然居合わせた設定の周辺の男女が、皆、フォークダンスする台本にしておけば、その場で福原とダンスしていても不自然さはなくなる。あとはその状態で太ももを高く上げながら、ただひたすらに前進していけば、2人は永遠に結ばれたまま、どこまでも駆け抜けていくことができるだろう。

(文・柴田慕伊)

【参考】
※1:モデルプレス2015年9月1日インタビュー

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 福原遥 Instagram
  2. 福原遥 ドラマ
  3. 福原遥 プリキュア
福原遥のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る 2015年12月23日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「福原遥 + ドラマ」のおすすめ記事

「福原遥 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「福原遥 + Instagram」のおすすめ記事

「福原遥 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「柴咲コウ」のニュース

次に読みたい関連記事「柴咲コウ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら