2015年も多くのグラビアアイドルがDVDや写真集の発売イベントを開催した。1年を通して数百人の取材をしてきたが、その中でもインパクトのある発言も多く飛び出している。

そこで今年のインパクト発言を振り返ってみたいと思う。

 まず1月にビックリ発言が飛び出した十枝梨菜を紹介したい。ある番組で自慰行為をしていることを暴露したのだが、それについて詳しく聞いてみると「自慰行為は月に1回はしています」と発言した。リップサービスで言ってくれたコメントだと思うが、この取材以降は自慰行為の質問はNGになってしまった。

 葉月あやは、お酒にまつわるエピソードを話してくれた。DVDのベッドでの撮影時に、彼氏とお酒を飲むシーンで、本当のお酒を飲んでいて、ガチで酔っ払ってしまいカメラマンと喧嘩になりそうになったという。
無類のお酒好きで、好きな男性のタイプは自分よりお酒が飲めて、酔っ払った時に介抱してくれる人が理想だという。

 尻職人として人気の倉持由香は、洗濯が苦手で履くパンツが無くなってしまうことが多々あるという。お尻が売りでそれはマズいと思うが、逆にノーパン姿も想像できるので、マニアにはたまらないコメントと言えるのではないかと思う。

 アラサーロリ顔グラドルとして人気の浜田翔子は、これまでBカップだった胸がDカップになったという。「腕をグルグル回すマエケン(広島カープ・前田健太)体操ってあるじゃないですか。胸を寄せながらそれをやったらDカップになりました」と嬉しそうに話してくれた。


 Dカップになり喜んでいる浜田だが、その逆にGカップからDカップになりたいグラドルもいる。篠崎愛である。「あまり大きすぎると服が似合わなかったりするんですよ。DぐらいがTシャツとか可愛く着れますからね。ずっとDに憧れています」と巨乳ならではの悩みを打ち明けてくれた。

 6年ぶりに写真集を発売した時東ぁみも興味深い発言をしてくれた。
眼鏡がトレードマークの時東ぁみが何と写真集では眼鏡を外しているカットがある。「私にとって眼鏡は体の一部みたいなものなので、眼鏡をかけていない写真を見ると、すごく恥ずかしくなります。裸になる方が恥ずかしくないですよ」と時東にとっての眼鏡の大切さを聞かせてくれた。

 元AKB48森川彩香も意外な事実を話してくれた。AKB48在籍時には秋葉原で遊ぶことが禁止されていた。卒業後はガンダム好きでもある森川は、何度も秋葉原駅前にあるガンダムカフェに出向いているという。
しかし隣にあるAKB48カフェには一度も行ったことがないそうだ。意外な事実だが、今後もAKB48カフェには行く予定は無いと宣言までした。

 なだぎ武と熱愛が発覚した萌木七海は、取材では なだぎとの熱愛を完全否定した。「そもそも私は可愛い系の男の人が好きなので、彼はまったくタイプではありません」と改めて否定した。

 最後は小島瑠璃子が来年度のカレンダー発売イベントで、HKT48の指原莉乃にあるテレビ番組で小島に対して「どうやったらあんなに売れるの? モンスターじゃん」という発言をされてしまった、その発言に対して小島は「モンスターにモンスターと言われてビックリしましたよ。私は指原さんみたいな爆発力とか無いので、そう言ってもらえて光栄です」と指原を立てながら喜んだ。


 取材陣としては想定外の発言があってビックリさせられることが多かったグラドルの取材だが、来年も様々な発言が飛び出すと思うので、2016年度もしっかり取材をして、また1年後に総括したいと思う。