AKB48 体重がリンゴ4個分の宮崎美穂 後輩メンバーに体重を聞かれ激怒
拡大する(全1枚)

 アイドルグループ、AKB48宮崎美穂が後輩メンバーに体重を聞かれ、激怒していたことを「有吉AKB共和国」(TBS)で語った。

 10周年記念でのAKB48劇場でのライブで、宮崎の後輩にあたる達家真姫宝が、メンバーの顔について、「この子は普通で、この子はドブス」というようにランクをつけていったという。さらに、「この子は最近、太って体重が○○キロくらいですね」とも語り出し、それを見ていた宮崎に対して達家は指を差しながら、「みゃおさん(宮崎)は体重、何キロですか?」と話題を振ってきたとのこと。そんな態度に宮崎は、「ブチ切れですよ。ふざけんじゃねーよ」と激怒したと語った。

 同番組でMCを担当する有吉弘行から、「それは指を差されたことがイヤなのか、体重を聞かれたことがイヤなのか?」と質問されると、「体重を聞かれたことに腹が立った」と説明。「デリカシーなく聞いて、10周年で人が多いのもあったし、オイッて。いいかげんにしろって一喝しました」と胸ぐらをつかむポーズをした。

 しかし、5期生である宮崎が、1期生である小嶋陽菜に体重を聞かれたらと有吉に質問されると、ささやくように「○○キロですよ」と教えるとのこと。その時に宮崎はゴマをするポーズもしていた。

 そんな宮崎に、「そんな重くないだろ。何キロくらい」と有吉が質問すると、「りんご4個分くらい」と答え、「キティーちゃん(リンゴ3個)」よりちょっと重いくらいとアイドル的な回答をしていた。