松本人志 放送禁止用語に持論展開「個人個人自由度があった方が面白い」

松本人志 放送禁止用語に持論展開「個人個人自由度があった方が面白い」
拡大する(全1枚)

 14日放送のフジテレビワイドナショー」でダウンタウン松本人志が、放送禁止用語に関して、持論を展開した。

 視聴者の意見をピックアップする「ワイドナB面」では、「放送禁止用語」が取り上げられ、議論が交わされた。昨今、様々な規制が厳しくなっているテレビ業界。演出、描写、セリフ、発言などで視聴者から苦情が寄せられたり、ネットで炎上することも多々。局側としては、テレビ制作においてコンプライアンス遵守を徹底しているのが現状だ。

 佐々木恭子アナウンサーによると、テレビ局、さらに番組によって規制が異なり、プロデューサーなどの番組制作の責任者が最終的に放送するか、決定するという。

 松本は、規制の中で新たなことをチャレンジしていく面白さはあると強調しつつも、「ただ、(規制が)増えていっているのは問題ですよね」と現状を分析。

 「僕は個人差があっていいと思うんですよ。僕が言っても良い事と、他の人が言うたらアカンこと…。個人的な部分はあってもいいのかな!? 誰が言うかによって、何でもかんでもダメっていうのはただの言葉狩りなので…」と説明し、「個人個人自由度があった方が面白いやろな」と持論を展開した。

当時の記事を読む

松本人志のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「松本人志」に関する記事

「松本人志」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松本人志」の記事

次に読みたい「松本人志」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク