小嶋陽菜 最終回を迎えた「有吉AKB共和国」に感謝「他にはない愛を感じました」

小嶋陽菜 最終回を迎えた「有吉AKB共和国」に感謝「他にはない愛を感じました」
拡大する(全1枚)

 AKB48小嶋陽菜が自身のインスタグラムで、28日深夜の放送をもって最終回を迎えたTBS「有吉AKB共和国」に感謝した。

 まずは「6年間ありがとうございました!」と報告。小嶋は有吉弘行とともに、同番組でMCを担当した。

 「6年前の私に、後にも先にもないMCをやらせていただき、共和国は、雑誌だけでは伝わらない私をたくさん引き出してくれました。セクシーモノボケ、セクシーなぞなぞ、フリフリ対決、赤パン相撲。。。6年間、スタッフさんの変わらないスタンスでめちゃくちゃなことをやってきたからこそ、今の自分があるし、自分にしかないという自信にもなりました」と番組でチャレンジしたことを振り返った。

 そして、「忘れられない思い出ばかり! 他にはない愛を感じました。有吉さんと一緒にやらせていただいて、たくさん学びました! 手メンバーがどんなに素人みたいな話をしても、楽しく広げてくださって優しい有吉さん。本当にありがとうございました。今の私があるのは有吉AKB共和国のおかげ。どんなお仕事をしても自分がどうあるべきなのか、考えられたのは共和国のおかげ。いつも冷静に見てくださる有吉さんのおかげです」とスタッフや有吉弘行に感謝した。

 最後に「いつも、またくだらないことやってるなーしかなかったのに、終わると出た途端、惜しむ声がたくさん聞こえたので、愛されていたんだなーと感じました。皆様6年間お付き合いありがとうございました」とコメントした。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

小嶋陽菜のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「小嶋陽菜」に関する記事

「小嶋陽菜」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小嶋陽菜」の記事

次に読みたい「小嶋陽菜」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク