評価がうなぎのぼりのSMAP・中居正広
拡大する(全1枚)

 SMAP中居正広香取慎吾が15日、ボランティアで熊本地震の被災地である同県御船町を極秘訪問したことが、現地の住民のツイッターなどで発覚した。

 中居は4月24日に避難所となっている熊本市内の小学校を訪れ、今月7日には笑福亭鶴瓶ナインティナイン岡村隆史とともに南阿蘇の避難所などを訪問。今回で3度目の被災地入りとなったが、ネット上には、サングラスにマスク姿の中居と香取がチャーハンの炊き出しを行う姿や、被災者と記念撮影する姿などが拡散。ツイッターでは「行動力凄いなぁほんと」などと絶賛の声が飛びかった。

 中居といえば13日に放送された、タレントのベッキーが不倫騒動を謝罪したTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で聞き手を務めた。中居は自身も涙を浮かべながら、視聴者が知りたかった核心に迫り、赤裸々な気持ちを引き出すことに成功。華道家でタレントの假屋崎省吾がブログで「優しい中居正広さんだからこそ出来たふたりのお話しでしたね さすがです、中居正広さん」と中居を称え、ネット上では假屋崎同様、賞賛の声が相次いでいた。

 「司会者として場数を踏んだ中居だからこそ、ベッキーの本音を引き出すことに成功。ベッキーもそんな中居の番組を復帰の舞台に選んだ。中居以外なら、ベッキーも視聴者を納得させるような告白ができなかったのでは。いずれにせよ、中居の世間の評価はうなぎ上り」(テレビ関係者)

 1月に勃発したSMAPの分裂・解散騒動では、騒動の責任をとって退社した元チーフマネージャーとともに“戦犯扱い”された中居。9月にはSMAPのメンバー全員と事務所の契約が満了となると言われているが、「いまだに、中居は事務所を辞めることが濃厚と言われているが、視聴者の“支持”が高いだけにピンでも十分やっていけるレベル。中居の決断が注目される」(芸能記者)

 もはや中居にSMAPの看板は不要なようだ。