NMB48矢倉楓子、御茶ノ水男子のゾンビメイクに絶叫! 「腰が抜けました」

NMB48矢倉楓子、御茶ノ水男子のゾンビメイクに絶叫! 「腰が抜けました」

 NMB48矢倉楓子が18日、都内で行われた映画『ホラーの天使』(26日公開)の舞台あいさつに主演のわかな、メガホンをとった長江俊和監督、ガリガリガリクソン、シークエンスはやとも、御茶ノ水男子と出席した。

 本作は元乙女新党の葵が初主演し、地下室に閉じ込められた少女を巡って巻き起こる怪奇現象を描いたホラー映画。アイドル役で出演する矢倉は「まさか自分がこうしてこの作品に出れると思っていなかったので嬉しかった。NMBでは色が白くて普段からお化けみたいと言われることが多いので、最初はわたしがお化け役かなと思っていました」と嬉しそうにコメント。

 “おばけは劇場に集まりやすい”というガリガリガリクソンの持論に対しては「NMBの劇場でも出るかもしれないです。わたしは見たことがないですけど。一度皆さんも確かめに来てください」とちゃっかり大阪のNMB48劇場もアピール。自身も霊感は強い方だと明かすと、「撮影中に背中が急に重たくなったりすることがあって、絶対何か取り憑いているって思っていました。帰ってからもずっと寒気が止まらなくて、家に帰ってもずっと震えていて…撮影中はちょっとした光とか、何でもないものがお化けに見えたりした」としみじみ。葵も「肝試ししているみたいで本当に怖かった」と本作の撮影を振り返った。

 イベント終盤には、ガリガリガリクソン、シークエンスはやともが壇上で怪談を披露。怪談披露後に突然停電し、ゾンビメイクの御茶ノ水男子が登場するというサプライズ演出も行われたが、これに矢倉が絶叫。舞台でへたり込んでため息を零し、「人生で初めて腰が抜けました」と話して会場をわかせていた。

(取材・文:名鹿祥史)

あわせて読みたい

葵わかなのプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「葵わかな + Instagram」のおすすめ記事

「葵わかな + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「葵わかな + 高橋一生」のおすすめ記事

「葵わかな + 高橋一生」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「松岡茉優」のニュース

次に読みたい関連記事「松岡茉優」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月19日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 葵わかな Instagram
  2. 葵わかな キングオブコント
  3. 葵わかな ブレーク

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。