爆笑問題・太田光が欅坂46のナチ軍服問題に持論「全体主義的なもののなかで、メッセージは真逆」

爆笑問題・太田光が欅坂46のナチ軍服問題に持論「全体主義的なもののなかで、メッセージは真逆」
拡大する(全1枚)

 お笑いコンビ爆笑問題太田光が、ラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」で、アイドルグループ、欅坂46のドイツ・ナチスの軍服問題について持論を語った。

 欅坂46が10月22日に開催されたハロウィンイベントで、着用した衣装がナチス・ドイツの軍服と酷似していたことを一部団体から指摘を受け、所属レコード会社と総合プロデューサーの秋元康氏が公式HPなどで謝罪している。

 そんな欅坂46のナチ軍服問題だが、まず太田は欅坂46の楽曲『サイレントマジョリティー』について、「あれなんかスゴくいいんです。おれ、何度も聴いてるの」と絶賛。そして、「秋元さんの書いている歌詞の内容は“みんなの意見に流されるな、それが一番危険なんだ、道なき道を行け、自分の考えで突き進め”と問いかけている」と曲の歌詞を読み解いた。

 さらに、「俺の解釈ですよ」と前置きして、「ああいううナチシズムみたいな全体主義の服を着た女の子たちが、だからこそのメッセージ。そういう演出なんじゃないの。もちろん、外国人に伝わりづらい。いろんな事情があって、それはいいと思うんだけど。やっぱりそこを一言、言った方がいい」と持論を展開した。

 また、「秋元さんの言い分は“気が付きませんでした”って言ってんだけど。俺は違うと思う。俺の勝手な解釈だからあれだけど。全体主義的なもののなかで、メッセージは真逆なんですよ」との見方を示した。

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「爆笑問題」に関する記事

「爆笑問題」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「爆笑問題」の記事

次に読みたい「爆笑問題」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク