「バイキング」(フジテレビ)で坂上忍狩野英孝の謝罪会見について激怒した。

 17歳の女子高生との淫行疑惑を報じられたタレントの狩野英孝が21日に都内で会見を開いたが、同番組ではその記者会見が取り上げられた。

番組では終始、イライラを隠さなかった坂上は、「僕はこの会見をみて、不快以外のなにものでもありませんでした」と感想を語った。

 また、「申し訳ないんだけど、オレ、きょう、すごくイライラしているんだよ。不快なんだもん。冒頭で言い訳ばっかしてんじゃん。もうちょっと(相手の女性を)守らなきゃダメだよ」とも。さらに、「自己弁護をしたいのか相手の子を守りたいのか、どっちなんだお前はって思うよ」と激怒。


 そして会見を、改めて「肝心なところは認めていない。気分悪い」と批判した。