鈴木奈々 堀北真希の芸能界引退に「カッコイイですよね! 憧れます」
拡大する(全1枚)

 鈴木奈々川平慈英が日本マクドナルドの“元気だしてりたま”商品発表会に登場した。

 鈴木は昼間なのにもかかわらず「こんばんわ…」と元気なく登場。「最近本を読み始めたり、勉強をしてみたり、慣れないことをしてみたらすごく疲れちゃって」とコメントした。しかし、新商品の「ギガベーコンてりたま」を食べると、「パワーが出ました!」といつものハイテンションに戻った。

 勉強をし始めた理由を「やっぱり経済はすごく大事だと思う」と語る鈴木は、報道陣からおバカキャラを卒業するのかを問われると、「卒業ですね」と返したものの、「仕事なくなっちゃいますかね? どうしよう、事務所と相談します」と語った。

 今年29歳になる鈴木は、「お母さんになりたい。『子どもが欲しいね』って旦那さんとも話している」と明かす。理想の母親像については「(私の)お母さん、超バカなんですよ(笑)。でも、なんでもプラス思考で、前へ前へ進んでいくお母さんなので、いつも太陽のように明るいんですよ! そんなお母さんになりたい!!」と答えた。

 また、鈴木は堀北真希と同い年ということで、堀北の電撃引退について聞かれると、「朝ドラやって大河やって、結果を残して芸能界引退ってカッコイイですよね! 憧れます」と明かした。

 一方、TVCMやWebムービーに「てりたまサポーター」として起用された川平は、新商品について「完璧なハットトリックです! メッシ、ネイマール、スアレスここに健在!」とサッカーに例え絶賛。「キタ、マックゥーッ!!」と得意の川平節を炸裂させ、笑いを誘った。(斎藤雅道)