紅白出場歌手発表も安室の名前はなし…その裏に隠されたものとは

紅白出場歌手発表も安室の名前はなし…その裏に隠されたものとは
拡大する(全1枚)

 16日、大みそかに行われる「第68回白歌合戦」(NHK)の出場歌手が発表された。白組からはデビュー10周年となるHey! Say! JUMPやデビュー30年目にして初出場となるエレファントカシマシ、そして、紅組からは10回目の出場となるAKB48や初出場のLittle Glee Monsterが選出された。

 しかし、気になる安室奈美恵はというと、“現段階では”出場はなし。NHKの矢島良制作統括は「出演のお願いはさせて頂いております」としているが、いまだ、いい返事はもらっていない様子だ。しかし、「出演して頂けるか、頂けないか、結論が出るまでは最後まで粘り強くお願いしていく」と語り、今後も交渉を続けていく方針。

 紅白における期限ギリギリの交渉といえば、昨年末解散したSMAPへのオファーが記憶に新しい。彼らの場合、事務所に残る者と残らない者がグループ内にいる、半ば仲間割れのような状態であったため、NHKの交渉力というよりは、その力がジャニーズ事務所の力に及ばなかったというのが正しいだろう。

 しかし、安室の場合は違う。妊娠・結婚を発表した97年、第48回の紅白ではNHK側の忖度もあってか、20歳の若さで紅組のトリを務めた。そして、その産休明け、翌98年には、同じく紅白で復帰を果たし、まさに紅白は安室にとって人生の節目をともにしたとも言えよう。ここまでお膳立てしてくれたNHKに少なからず“恩”も感じているはずだ。

 だが一方で、安室はテレビで歌うことより、ライブで生歌を披露することに重きを置くタイプ。このスタンスで今の地位まで昇り詰めた。ファンを大切にしたいという意味でも、紅白出場が安室にとって必ずしもベストだとは限らない。

 同局で行われた出場者発表の場で、NHK側が思わず本音を漏らすシーンもあった。会見の終盤、矢島氏が「テレビの前の皆さんの気持ちを高められるような紅白にしていきたいと思います」と〆の言葉を発すると、そこにいた記者から「それには安室さんしかいないのでは」と鋭い質問が。思わず矢島氏は「ねぇ…」と漏らしていた。

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「紅白出場歌手発表も安室の名前はなし…その裏に隠されたものとは」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    中継で良いから紅白に出て、恩きせがましいNHKを黙らせれば良いのに!

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「紅白歌合戦」に関する記事

「紅白歌合戦」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「紅白歌合戦」の記事

次に読みたい「紅白歌合戦」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク