あの元横綱が行方不明!?

 春場所中止という一大事に発展した大相撲の八百長問題だが、連日、各局の情報番組には元力士が出演し公然と八百長批判を繰り返しているが、「故大鳴戸親方の八百長告発本で名前をあげられている元力士も平気な顔で出演しているのが笑えない」(相撲担当記者)というが、各局がコンタクトをとろうとしているのが元横綱・双羽黒の北尾光司氏だという。

 「角界を離れた元力士を中心にコメントしてくれそうな元力士たちにオファーしている。元横綱・若乃花の花田勝氏は自分が“ガチンコ力士”だったが、出演NG。元横綱・曙も以前、名指しで八百長を告発されたこともあってかNG。北尾氏は立浪部屋のアドバイザーという立場だから厳しいと思うが、ダメ元でオファーしようとしたのだが…」(ワイドショー関係者)
 北尾氏は、ただ1人優勝経験がなかったにもかかわらず横綱に昇進したが、横綱在位わずか9場所で当時の師匠だった先代立浪親方とトラブルを起こし廃業。廃業後はプロレスラーに転向したが、リング上で“問題発言”をしてしまい物議を醸し出した。

 「SWSのリングで元力士のジョン・テンタと対戦し反則負けした挙げ句、『この八百長野郎!』とマイクで吐き捨ててしまった。後に、UWFインターナショナルのリングで高田延彦と対戦した際、引き分けで話がついていたが高田の“八百長破り”のハイキックを食らい失神KO負けするなど、八百長とは因縁がある」(格闘技担当記者)
 格闘家として初期のPRIDEのリングにも上がったりしたが、98年に引退。引退後はスポーツ冒険家やナイフ評論家の肩書きで活動していたが03年に現立浪親方(元小結・旭豊)に代替わりしたのをきっかけに同部屋のアドバイザーに就任し角界に復帰。直後は話題になっていたが、その活動ぶりが報じられることはほとんどなかった。
 「最近、行方不明らしく、立浪部屋の関係者も含め誰も連絡が取れない。プライベートでは女医と結婚したが、誰も妻の連絡先を知らない。何か事件に巻き込まれていなければいいのだが」(同)

 北尾氏がこのサイトをみていたら、ぜひ近況をお知らせしていただきたい。

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「大相撲」に関する記事

「大相撲」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大相撲」の記事

次に読みたい「大相撲」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年2月11日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。