RIZINがメイウェザー対那須川天心について初言及!「今週中に明確なアナウンスを…」

RIZINがメイウェザー対那須川天心について初言及!「今週中に明確なアナウンスを…」
拡大する(全1枚)
 総合格闘技イベントRIZINは10日、フロイド・メイウェザー那須川天心の対戦をめぐるトラブルについて初めて言及した。

 フロイド・メイウェザー対那須川天心のスーパーファイトの記者会見は5日に開催された。しかし、その後メイウェザーはインスタグラムで「直ちに中止にしなければならない」とコメントしていた。

 RIZINは混乱を招いていることについて「メイウェザー選手自身のSNSより、試合を取りやめるとも読み取れるアナウンスがあり、混乱を来たしましたことをお詫び申し上げます」と謝罪。続けて「RIZIN実行委員長榊原信行は現在弊社とメイウェザー選手との間で締結された基本契約書を基に、実施に向けての話し合いを行っております」とした。RIZIN側は、改めて基本契約を交わしていることを明言、試合実現に向けてメイウェザー側と交渉を継続しているという。結論に関して今週中には「明確なアナウンスをさせていただければ」としている。

 RIZINの公式HPを見ると、『RIZIN.14』(12月31日、さいたまスーパーアリーナ)の対戦カードとして「メイウェザー対天心」は12日現在も掲載され続けている。周辺取材を続けているが、「これはメイウェザー側の駆け引き」と見る声も多く、おおむね「やるでしょう」との見解で一致している。いずれにせよ、メイウェザーの影響力の高さに巻き込まれている形ではある。

 しかし、これが中止になれば社運をかけて勝負に出たRIZINが壊滅的なダメージを受けるのは必至。榊原実行委員長は「これからもめにもめるでしょう。今ももめてるしね」と話していただけに、メイウェザーのこうした行動を“想定内”と捉える見方も多い。ただ、会見に集まった一般紙や通信社、世界から駆けつけたマスコミからはメイウェザーの発言で“シラケムード”になっているのも事実だ。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「RIZIN」に関する記事

「RIZIN」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「RIZIN」の記事

次に読みたい「RIZIN」の記事をもっと見る

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク