薬物、愛人…かつてのイメージ崩壊のASKA、天海祐希とも報道されたプレイボーイ【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】

薬物、愛人…かつてのイメージ崩壊のASKA、天海祐希とも報道されたプレイボーイ【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】
 2015年12月に歌手のASKAが自身の未発表曲を芸能リポーターの井上公造氏に提供し、16年11月28日に無断で『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で公開された。著作権および著作者人格権(公衆送信権および公表権)の侵害にあたるとして、大阪・読売テレビと井上氏に損害賠償を請求し、東京地裁から117万4000円の賠償命令が11日に下った。

 音声データとともに録音された未発表曲を公開された件について怒りを露わにしたASKAは、『ミヤネ屋』終了直後に電話で抗議。そもそも、楽曲が公になった理由は、2度目の覚せい剤使用の容疑で逮捕が確実とされ、“クロ”と決め付けたメディアが待ってましたと言わんばかりにASKA一色と化し、同番組も便乗したからだ。

 ASKAというと、1979年8月に高校の友人であったCHAGEとチャゲ&飛鳥(現:CHAGE and ASKA、以下:チャゲアス)でデビュー。数々のミリオンヒットを飛ばしたASKAは、ボーカル兼、楽曲の大半の作詞・作曲まで手掛けていた。また、数多くのアーティストにも楽曲を提供し、歴史に残る音楽家としても名を刻んだ。プライベートでは87年にASKAが一目惚れした元アナウンサーの女性とデキ婚。同年12月に長男と89年7月に長女が誕生した。

 だが、2014年5月に覚せい剤取締法違反で逮捕された一報は、日本列島を震撼させた。さらに、10年間にも及んだ愛人と、シャブセックスに溺れ、法廷で愛人からは赤裸々な情事をぶち撒けられる始末。それでも、ASKAは法廷で愛人を「大事な存在」と胸中を明かし、ついには本妻に三下り半を突き付けられ、17年6月に

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 天海祐希 ドラマ
  2. 天海祐希 映画
  3. 天海祐希 視聴率
リアルライブの記事をもっと見る 2018年12月15日の芸能総合記事
「薬物、愛人…かつてのイメージ崩壊のASKA、天海祐希とも報道されたプレイボーイ【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】」の みんなの反応 1
  • 名無し 通報

    不祥事をしてしまった芸能人、元芸能人、有名人、選手、元選手、コーチ、元コーチ、政治家、元政治家、企業、大学、亡くなった人、現在刑務所に入っている人、頑張って下さい

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「天海祐希 + 映画」のおすすめ記事

「天海祐希 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「天海祐希 + 視聴率」のおすすめ記事

「天海祐希 + 視聴率」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「石田ゆり子」のニュース

次に読みたい関連記事「石田ゆり子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。