こじるりは“ベッキー路線”から撤退? 次にその席を狙っているのは…

こじるりは“ベッキー路線”から撤退? 次にその席を狙っているのは…
 2016年の年明けにゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音との熱愛をスクープされてから早3年。それまで好感度ナンバーワンの椅子に座り続けていたベッキーだったが、ここ数年でその勢力図は一気に変わり、ベッキーはトップの座から滑り落ちた。それでもベッキーは昨年、バラエティやドラマに出演するなど活躍を見せたが、これまでのポジションに返り咲くまでには至らず。今、ベッキーの“後釜”として芸能界に君臨しているのは誰なのだろうか。

 「ベッキーさんの露出が減って以降、ベッキーさんのような“元気でいい子キャラ”を一気に確立したのは間違いなく小島瑠璃子さんでしょうね。小島さんはベッキーさんのように司会もできれば、バラエティでも芸人さんたちとうまく絡むことができる。共演者も口をそろえて小島さんをよく褒めます。今のところ、ベッキーさんの後釜として一番ハマっていると言えるでしょう」(芸能記者)

 しかし小島がその席を奪ったことで、ベッキーの後釜から脱落してしまったタレントも多い。

 「元気さが売りの佐藤栞里さんは『王様のブランチ』(TBS系)でMCも務め好感度も高いですが、事務所の『ごり押し』だと批判する声が続出。アンチの数も多いようです。また自分から出ていこうとしすぎるところがあり、やりにくそうに見える共演者もいます。また、一時は高橋みなみさんもその座を狙っていたように見えましたが、実はあまり数字が取れなかった。ホラン千秋

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 小島瑠璃子 MC
  2. 小島瑠璃子 バラエティ
  3. 小島瑠璃子 熱愛
小島瑠璃子のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る 2019年1月4日の芸能総合記事
「こじるりは“ベッキー路線”から撤退? 次にその席を狙っているのは…」の みんなの反応 1
  • 名無し 通報

    不祥事をしてしまった、嫌われてしまった芸能人、元芸能人、有名人、選手、元選手、コーチ、元コーチ、政治家、元政治家、企業、大学、会長、亡くなった人、現在刑務所に入っている人、頑張って下さい

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「小島瑠璃子 + MC」のおすすめ記事

「小島瑠璃子 + MC」のおすすめ記事をもっと見る

「小島瑠璃子 + バラエティ」のおすすめ記事

「小島瑠璃子 + バラエティ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「安達祐実」のニュース

次に読みたい関連記事「安達祐実」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。