続々中国SNSに進出する芸能人 桁違いのフォロワー数を誇る、意外なカリスマは

続々中国SNSに進出する芸能人 桁違いのフォロワー数を誇る、意外なカリスマは
 中国最大のSNSである「WEIBO(ウェイボー)」が、去年12月22日に都内で「WEIBO Account Festival in Japan2018」を開催。アーティストのGACKT(フォロワー数14万人)、赤西仁(233万人)、乃木坂46(48万人)らが出席した。俳優の木村拓哉も、同日にWEIBO公式アカウントを開設し、26日時点でフォロワーは46万人を突破した。

 WEIBOは、中国語で『マイクロブログ』の意味である。2009年8月14日にスタートし、2011年ごろから破竹の勢いでユーザー数を増やしている。現在、中国国内だけで7億人以上のユーザーを抱え、現地で最も人気のあるウェブサイトの一つになった。

 前出のイベントは、日本国内でのWEIBOの知名度を上げるために開催したと思われるが、実は、受賞者を上回るフォロワー数を誇る日本の有名人がいる。

 そのトップは、桁違いの1903万人からフォローされている蒼井そら。2010年、WEIBOの運営会社新浪(シナ)は、当時中国で一番有名なAV女優・蒼井の人気に目を付けて勧誘し、蒼井の誕生日である11月11日に公式アカウントを開設した。蒼井は、当時覚えたての中国語で、積極的にファンとコミュニケーションを取り、中国のユーザーから好感を得て、WEIBOの急成長に伴い、圧倒的な人気を集めるようになった。

 2位は439万フォロワーの福山雅治。福山の投稿は、ほとんど映画とライブの告知だ。最後の投稿は2月17日のもの。主演した中国映画『マンハント』のPRで、いいねの数は2000弱にとどまった。コメント欄には「誠意が感じられない」「金で買った偽フォロワーばっかりじゃないか」などと批判の声が寄せられた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 赤西仁 Instagram
  2. 赤西仁 twitter
  3. 赤西仁 ライブ
赤西仁のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る 2019年1月4日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「赤西仁 + twitter」のおすすめ記事

「赤西仁 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「赤西仁 + 亀梨和也」のおすすめ記事

「赤西仁 + 亀梨和也」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「田口淳之介」のニュース

次に読みたい関連記事「田口淳之介」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。