連載ラノベ 夢ごこち(35)

 山道がずっと続いている。どうしよう。夢の中だけど、なんだか気味悪い。私はどこへ行くのだろう。おばあちゃんの家で昔よく読んだ絵本だと、森の先には、お城があったり、湖があったり、小屋があったりする。あと、オオカミが出てきて、女の子が襲われちゃったり。

 でも、夢の中の私がどうなるのかわからない。けど、これは夢なんだから、私の頭の中の想像がそのまま現実になるのかな。私が考えたとおり、思ったことがそのまま起きたら、うれしいな。

 私、ずいぶん歩いたみたい。汗をかいている。でも、夢の中の私は疲れていないみたい。夢だから疲れること、ないのかな。

 山道はずっと平たんだ。上っているわけでも、降りているわけでもない。そのうちに、がけ際の道に出た。

 ずいぶん荒い道だ。ほとんど岩場だ。所々、崩れている。目の前に、大人の歩幅ほどの割れ目がある。

 どうしよう。飛び越えられるかな。それにパジャマだし。でも、ちゃんと運動靴を履いている。けど、なんで靴を履いているのだろう。今、私は、お姫様の蚊帳の中で寝ているはずなのに。それでも、私は、勢いをつけて飛び越えた。

 すごい。ここは樹海だったんだ。一面に森が広がっている。向こうは火山みたい。火山のほうの空で、鳥が飛んでいる。

 なんで。私、今、火山にいる。熱い。上から小石が落ちてくる。下のほうは、真っ暗だ。落ちたら、たいへんなことになる。見上げると、雲に覆われた火口が、赤く燃えていた。

 なに、悲鳴がする。鳴き声みたい。風だ。強い。足もとから小石が落ちた。また聞こえる。そばに何かいる。動物か何か。急に、怪鳥の翼が見えた。

 怖い。怪鳥がすぐそこを飛んでいった。鳥をこんなに近くで見たのははじめてだ。どうしよう。見つかったら、さらわれてしまう。怪鳥は遠くの空を飛んでいた。

 あんな遠くを飛んでいる。今、そこにいたのに。怪鳥が、今度は、下に降りた。でも、また上空に行った。同じ場所を回り始めた。誰かを捜しているみたい。

(つづく/文・竹内みちまろ/イラスト・ezu.&夜野青)

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る 2011年4月6日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら