テーブルが染まり、あんなものまで青色に? 話題のエナジードリンクが“青すぎる”とSNSで拡散
拡大する(全1枚)
 マツモトキヨシが発売したエナジードリンクが話題となり、ネットで盛り上がっている。

 2月11日、マツモトキヨシはPB製品「EXSTRONG ENERGY DRINK」の新アイテム「EXSTRONG CAFOON ENERGY DRINK(エクストロング キャフーン エナジードリンク)」250ml・税込み150円を(一部店舗を除く)全国で数量限定発売した。

 3月2日、ツイッターの一般ユーザー・ねんまつたろうさんが、ツイッターに画像とともに「今話題のエナジードリンク『キャフーン』を飲みました。色とか味とかビックリすることは多々あるんですが、一番驚いたのが『テーブルにこぼした所を拭いても色が落ちない』でした!味は湿布をミキサーにかけて濾過したような感じです!」と投稿。続いて、「テーブルについた色はウエットティッシュで拭いたらなんとか取れました。ドリンクは飲むと喉がスースーします。全部飲む勇気はありませんでした」と投稿すると、2万9950件の『いいね!』と2万1343件のリツイートと大きな反響を呼んだ(3月4日13時現在)。

 ねんまつたろうさんによると、缶には「着色料(青1)」と書いてあったという。ネット上では「これを飲んだ次の日、うんこが青くなってビビッた」「飲んだら唇が(ちびまる子ちゃん)の藤木くんに」と、実際に飲んだユーザーから身体が青くなったという?声が殺到。

 また、ねんまつたろうさんの投稿に対し、「湿布の味がする青インク?」「エナジードリンクなのに身体に悪そう」「昔あったFFのポーションに似てる」「湿布をミキサーにかけて濾過したようなってルートビアっぽいのか?」「着色料ヤバいな、発がん性あるんじゃないの?」「青い着色料って自然界からは採れないんだっけ」など、さまざまな疑問の声が上がった。