爆笑問題太田、復帰第一声は? 大転倒してもウケを気にしていた“プロ意識”に絶賛の声

爆笑問題太田、復帰第一声は? 大転倒してもウケを気にしていた“プロ意識”に絶賛の声
 4月2日深夜放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ系)において、3月30日の生放送「ENGEIグランドスラム」(フジテレビ系)で頭を強打し療養していた爆笑問題の太田光が復帰した。

 番組冒頭、「あなた誰ですか。何かラジオやれっていうからやってますけど」と太田は記憶喪失キャラで登場。これは前日夜放送の『伊集院光 深夜の馬鹿力』(TBSラジオ系)でのフリを受けてのものだ。

 だが、太田はすぐに「なんでもないんだ別に。大騒ぎしすぎ」と世の中の動きを制するも、頭を打った直後は記憶が混濁していた様子を話した。太田は相方の田中裕二にしきりに「ネタのウケはどうだったか?」と訊ねていたようだ。さらに出演していた、とろサーモンの久保田かずのぶに対し、『M-1グランプリ2018』(テレビ朝日系)において審査員であった上沼恵美子への暴言騒動を「イジったか、イジっていないか」を気にしていた。頭を強打する異常事態にあっても、芸人とって真っ先に気になるのは「ネタ」だったようだ。

 病院に運ばれた太田は、意識の混濁をチェックするため今日の日付を訊ねられた。ただ、太田は日付や数字には弱いため、うまく答えられない。次に名前を問われると、芸人として「木村拓哉です」とボケようと考えるも、重体だと勘違いされてしまうことを恐れ、本名や生年月日はまともに答えてしまった。これは芸人としては悔しそうだった。さらに緊急外来から、専門の脳外科のチームの治療に入ると、若い5人くらいの医者が全員黒縁メガネをかけていたため、「本当にそうなのか、何か幻を見ているのか」と太田は話し、笑いを誘っていた。

 これには、ネット上では「太田さんの芸人意識が感じられていいね」「やっぱりどんな事態でも笑いどころを探しているのがいいね」といった声が聞かれた。トークの最後は田中が「本当にみなさんご心配をおかけしましたということで」と締め、完全復活を証明したといえるだろう。

あわせて読みたい

気になるキーワード

リアルライブの記事をもっと見る 2019年4月3日の芸能総合記事
「爆笑問題太田、復帰第一声は? 大転倒してもウケを気にしていた“プロ意識”に絶賛の声」の みんなの反応 1
  • ニャニャー 通報

    この人がキムタクファンなのは周知の通り。それでもキムタクが見ていたら「いい加減にしろよ」と大ウケ(笑)ただ、本当はこの人がけがをしたニュースを聞いた際にびっくらこいたのでは?

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「お笑い芸人」のニュース

次に読みたい関連記事「お笑い芸人」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「よゐこ」のニュース

次に読みたい関連記事「よゐこ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ナインティナイン」のニュース

次に読みたい関連記事「ナインティナイン」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。