舅が娘婿の殺害依頼をした理由は「孫と会えない」 恐ろしい“嫁姑問題”の殺人事件が他にも

舅が娘婿の殺害依頼をした理由は「孫と会えない」 恐ろしい“嫁姑問題”の殺人事件が他にも
 結婚は本人同士のためのものではあるが、相手の家族との関係性も重要になる。その関係をこじらせ、殺人に発展した事件がある。

 海外ニュースサイト『METRO』は4月15日、イギリス・ケント州に住む45歳の男・マイケル・バトラーが、自分の孫に会わせてくれない娘婿を殺害しようと企て、逮捕されたと報じた。同記事によると、2年ほど前に生まれた孫とマイケルを会わせることを、マイケルの娘婿が最近、拒否するようになり、マイケルは不満に思っていたそうだ。そこでマイケルは娘婿の殺害を計画。「娘婿を殺してやる」と言った知り合いに話を持ちかけ、「娘婿をボコボコにしてくれたら500ポンド(約7万3000円)払う」「殺してくれたら1000ポンド(約15万円)から2000ポンド(約30万円)払う」と申し出たという。

 マイケルは「殺害後は川に沈めてくれ」などと、娘婿の殺害を請け負った人物に、さらに細かく依頼したが、殺害を請け負った人物が殺害前になって恐怖を感じ、警察に通報。殺害を請け負った人物はマイケルとの会話を録音しており、それが決定的な証拠となってマイケルは逮捕された。逮捕後もマイケルは反省する様子を見せず、6年の刑務所行きが決定したそうだ。

 このニュースが世界に広がると、ネット上では「殺そうとしていたのは、かわいい孫の父親って分かっているのかな」「自己中な考え方」「孫に会いたい気持ちは分かるけど義理息子を殺してまですること?」という声が挙がっていた。

当時の記事を読む

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「事件」に関する記事

「事件」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「事件」の記事

次に読みたい「事件」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月19日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。