チャリティーTシャツで2700万円 若槻千夏がブログで報告

 タレントの槻千夏が、東日本大震災への被災者へ販売収益の全額を寄付する事を目的としに自身が主催するブランドで限定販売したチャリティーTシャツの販売収益が約2700万円になったことを自身のブログで発表している。

 4日に更新された同ブログで、「3月18日より3月31日までの13日間、チャリティーTシャツの販売をウェブストアーで行った結果、本当に多くの方にご協力、ご賛同いただき今回販売収益の全額となる¥27,392,867を日本赤十字社を通じ、被災地への義援金として寄付させていただく事になりました」と説明。

 また、若槻がデザイン、プロデュースするガールズブランド、『ダブルシー』からも、「被災地への義援金として¥10,000,000を日本赤十字社に寄付させていただく事をご報告いたします」と発表。

 同ブログは、「被災地の方々におかれましては一日も早い復旧がなされます事をお祈りいたします。(中略)これからも私に出来る事、ダブルシーに出来る事、精一杯頑張ります」とのコメントで締められている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

リアルライブの記事をもっと見る 2011年4月6日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら