営業妨害か当然か? 『モーニングショー』の“正論おじさん”に賛否、過剰な指摘で商店街がゴースト化

営業妨害か当然か? 『モーニングショー』の“正論おじさん”に賛否、過剰な指摘で商店街がゴースト化
 11日に放送されたワイドショー番組『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)で取り上げられた三重県に住む「正論おじさん」の行動に賛否が集まっている。

 この日、番組では三重県松阪市内の商店街で、歩道にはみ出した看板やのぼりの土台などを撤去して回っているという男性を特集。男性はこの4カ月、毎日商店街に現れ、歩道に置かれた店の物を無断で撤去。店員に注意されているにもかかわらず、店の物を足で蹴飛ばしたり、店内で怒鳴り散らすなどしていた。

 男性はミリ単位で位置にこだわり、はみ出した店の物を撤去するといい、ある店では売り上げが激減。常連客に迷惑をかけてしまうこともあり休業したという。歩道に看板が出ているという光景は商店街ではよく見られるが、この商店街は今では誰も敷地から看板をはみ出させることがなくなったとのこと。番組が男性に直撃取材すると、看板を撤去する理由について「当たり前でしょう。年寄りがけがするからでしょう」と答えていた。また、「歩道に物を置くことは悪いことでしょう。だから引っ込めるのは当たり前じゃない」と言い、商店街の現状については「全部だめだね。商売の気力がない」とバッサリ。記者が「盛り上げるために看板やのぼりを出しているのでは?」と質問すると、「それを出したからって盛り上がるとか盛り上がらないとか、それは方便」と答え、「年寄りは道路がきれいになって喜んでいる」と主張していた。

 名物弁当の売り上げが3割減ったという弁当店の店員は「おじいさんの言ってることは正しいんです」と男性の言い分の正しさを認めつつも、毎日やってきて文句をつけてくると嘆き、「一人のために商店街のパワーがなくなるのが悲しい。活気を取り戻したい」と話していた。

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る 2019年6月11日の社会記事
「営業妨害か当然か? 『モーニングショー』の“正論おじさん”に賛否、過剰な指摘で商店街がゴースト化」の みんなの反応 27
  • 匿名さん 通報

    自分の正義感とやらを振りかざしている迷惑なゴミ屑

    32
  • 匿名さん 通報

    違法行為を警察に通報するのは良いが、歩道に出したものを勝手に処分しちゃうのは器物損壊の立派な違法行為。

    25
  • 匿名さん 通報

    この老害の行為自体が犯罪そのもの。 威力業務妨害、不退去罪、器物損壊罪など立派な刑事事件であり、通行の支障にならない程度の公道へのはみ出しとは次元が異なる。

    21
  • 匿名さん 通報

    たった一人で商店街を衰退にまで持っていくおじさんのパワーすごい。あとはこのポテンシャルを正の方へ振り向けてやればよいだけ。

    14
  • 匿名さん 通報

    うちの近所のガストも結構大きなのぼりを何本も立ててうざい。ただでさえ狭い歩道なのに風が強い日はのぼりがはためいて歩道の半分しか通れなくなる。

    12
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。