「エキストラ使えば?」の声 坂上忍、福山雅治の呼び掛けを受けファンのマナーに苦言も視聴者から疑問

「エキストラ使えば?」の声 坂上忍、福山雅治の呼び掛けを受けファンのマナーに苦言も視聴者から疑問
 13日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、福山雅治が一部ファンのマナー違反とされる行為に注意喚起した話題を特集。坂上忍らがファンに自制を呼びかけたが、ネットから“的外れ”との指摘を受けている。

 福山は9日、オフィシャルサイトで「撮影現場にて一部ファンの方によるマナー違反が見受けられ、撮影に支障が出ております」と発表。現場で、無許可の写真・動画撮影や録音、出演者を凝視する行為、エキストラ当選者以外の現場滞在、事務所付近や公共の場での出待ちや追っかけなどの悪質行為をやめるよう呼びかけている。福山が現在撮影しているドラマでエキストラが一般公募されたが、一部の当選者らによる悪質な行動が注意喚起につながったとされる。

 これを受け坂上は「それだけ人気があるということなんでしょうけども、撮影する側からしたらたまったもんじゃない」と福山を思いやった。さらにエキストラを一般公募したことに対し「エキストラ(が)いっぱい必要なときって、本当にちゃんとギャランティー払ったらけっこうなお金になる」と制作費の削減を図っている背景があると推測。坂上は「今どき地方ロケに行っても、(地元の)町の人たちに協力していただくとなると、中には(目が)ハートになっちゃう人もいますよね」と指摘しつつ、「福山君を応援する気持ちがあれば、(感情は)グッとこらえていただくとご本人にもありがたい」とファンに自制を呼びかけた。

 しかしネットからは「安く上げようとエキストラ使ったツケでしょ」「素人でなく、劇団とかに所属してる売れない役者とか、売れない芸人とか使えばいいのに」「無料でエキストラしてもらって凝視すんなとかどんだけ上から目線の仕事なんだ」との声が。そもそもエキストラの一般公募が問題で、ファンに自制を促すのは的外れと指摘する意見があった。

 福山に限らず、ファンからの迷惑行為は後を絶たず、場合によってはケガ人が出ることもある。もちろんファンの自制も必要だが、芸能人に悪質なファンが近づかないようにする工夫も必要だろう。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 坂上忍 ドラマ
  2. 坂上忍 乃木坂46
  3. 坂上忍 映画
リアルライブの記事をもっと見る 2019年6月13日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「坂上忍 + 映画」のおすすめ記事

「坂上忍 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「坂上忍 + 乃木坂46」のおすすめ記事

「坂上忍 + 乃木坂46」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「タモリ」のニュース

次に読みたい関連記事「タモリ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。