「安倍さん、またポンポン痛なる…」山本太郎氏、7年前のSNS投稿が物議に? 成長を評価する声も

「安倍さん、またポンポン痛なる…」山本太郎氏、7年前のSNS投稿が物議に? 成長を評価する声も
 れいわ新選組の山本太郎代表の2012年のツイートが物議を醸している。

 問題となっているのは、山本氏が12年9月26日に投稿したツイート。この日は、2012年自由民主党総裁選挙が行われ、現在の安倍晋三首相が総裁に選出された日だったが、安倍首相といえば、当時特定疾患に指定されていた潰瘍性大腸炎(現在は指定難病)を患い、07年に内閣総理大臣を辞任。このことを踏まえてか、「安倍さん、またポンポン痛なるんちがうやろな」と、病気を揶揄するようなツイートをしていた。

 しかし、ツイートから7年弱が経った今年7月、先日行われた参院選で山本氏は、自身が率いるれいわ新選組から、ALS患者の候補と脳性まひを患う重度障害者の候補を当選させ、自身は落選しながらも国会に2人を送り出すことに成功。ブログでは、「生産性で人間の価値を測らせない社会、誰も切り捨てられない社会への第一歩です」とつづっていたものの、12年のツイートがネットユーザーによって発掘され、「立場が違えば難病を馬鹿にする人を信頼することはできない」「障害で苦しんでる方を持ち上げて、陰ではその方達にもこんな事を思ってるんでしょうね…」「他人の病気を馬鹿にして、数年後には重度障がい者の候補を立てる?矛盾しすぎ」などの批判が相次いだ。

 「とはいえ、山本氏が政見放送で『700人以上いる国会議員には人工呼吸器をつけた人も、重度の障害がある人もいません。そのような、いわゆる健常者が国会で障害者施策を決めて、

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る 2019年7月25日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら