連載ラノベ 夢ごこち(39)

 ここはどこだろう。体を動かせない。目も開けられない。けど、人の話し声が聞こえる。何かが燃えるにおいがする。たき火をしているみたい。

 私はどうしたのだろう。そうだ、夢をみていたんだ。夢の中で怪鳥にさらわれたんだ。それにしても、ここがどこだか、わからない。どうしよう。

 そうだ、夢の中だから、自分で想像しちゃえばよいのだ。目が開かなくても、自分で風景を考えちゃえばよいのだ。それなら、私は今、山奥の広場にいる。後ろ手に縛り付けられている。目の前では、野蛮な男たちがたき火をしている。情景が見えてきた。

 私はやっぱり木に縛り付けられていた。胸に縄が食い込んでくる。きっと野蛮な男たちに縛られたんだ。けど、おかしい。私はエジプトの女王様みたいな飾りを身につけていた。パジャマはなくなっていた。ほとんど裸同然だ。

 体をよじってみたけど、縄から抜けられない。髪の毛の間から、汗が落ちてきた。まぶたの横を垂れていく。汗をぬぐいたい。でも、体を動かせない。両手は背中に回されている。お腹にも、足首にも、縄が食い込んでくる。どうしてこんなにきつく縛られたのだろう。それに体をよじってばかりいると、男たちに気づかれてしまう。

 「おい、女が気がついたみたいだぜ」
 ほら、気づかれた。

 「お前、どんなにもだえたって、その縄からは抜けられないよ」
 きっと、あの野蛮な男が縛ったんだ。

 「なあ、このままこいつを城に連れて行くだけなんて、なんだか、もったいなくないか」
 私はどうされるのだろう。

 「そうだな、城へ連れて行く前に、俺たちで、しばらく楽しまねえか」
 どうしよう。私、襲われちゃう。

 逃げなきゃ。けど、縄がきつい。目も開かない。こんなに体を動かそうとしているのに、気持ちがあせるばかりで、体がいうことをきいてくれない。なんでだろう。汗が顔じゅうを流れていく。

 「そうだな。俺たちでたっぷり楽しんだって、ばちは当たらねえ」
 どうしよう。逃げなきゃ。でも、体を動かせない。

(つづく/文・竹内みちまろ/イラスト・ezu.&夜野青)

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る 2011年4月20日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら