28歳男性、ベランダで日光浴中に死亡 昨年の「災害レベル」超えの猛暑に恐怖の声

28歳男性、ベランダで日光浴中に死亡 昨年の「災害レベル」超えの猛暑に恐怖の声
 全国的に異常な暑さとなった6日、熱中症で倒れる人が続出しているが、それを象徴するような事件が起き、驚きの声が広がっている。

 愛知県弥富市では、6日午後3時半頃、28歳の男性が自宅の庭で日光浴をするため横になっていたところ、そのまま息を引き取る事件が発生。消防などによると、亡くなった男性は折りたたみ式のベッドに横になっていたが、熱中症となってしまったようで、母親が発見した際には意識不明だったという。

 母親が119番通報して救急隊が駆けつけると、すでに心肺停止状態となっており、その後死亡が確認された。原因は熱中症だったという。通常、高齢者が救急搬送されることが多い熱中症だが、若い男性も倒れ、死に至ってしまった。

 この事件に、ネットユーザーからは「若くても熱中症で死ぬなんて恐ろしすぎる」「気の毒すぎる事件。せめてもだけど、若者でも熱中症で死ぬことがあることを認識するべき」という声も聞かれた。

 今年は7月下旬まで梅雨が長引き、涼しい日が続いていただけに急激に熱くなった7月末以降、熱中症で救急搬送された人はうなぎのぼりの状態。総務省消防庁が発表した、7月29日から8月4日までの熱中症による救急搬送人員は18,347人。これは「異常な暑さ」「災害レベル」といわれた昨年よりも多い数字となっている。

 さらに、搬送者を都道府県別に見ると、最も多かったのは、人口の多い東京都で1,857人。そして2位は今回不幸な事故が起きてしまった愛知県で1,342人。3位は埼玉県で1,307人、4位大阪府1,210人と続く。

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月8日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。