旅行先のホテルで51歳女性を“集団レイプ” デートドラッグを使った男たちの手口に「鬼畜」の声

旅行先のホテルで51歳女性を“集団レイプ” デートドラッグを使った男たちの手口に「鬼畜」の声
 JTBの調査によると、2019年の夏休みは海外旅行人数は過去最高の299万人に上る見込みだという。今まさに旅行を楽しんでいる人もいるのではないだろうか。とはいえ、旅行先で思わぬトラブルに見舞われることもある。旅行先として人気のあるイタリアの観光地で衝撃的な事件が発生した。

 海外ニュースサイト『Mirror』と『INDEPENDENT』は2016年にイタリア南部で休暇を過ごしていた女性が、滞在先のホテルの従業員から集団で性的暴行を受けた事件で、容疑者らが逮捕されたと2018年5月15~18日にかけてそれぞれ伝えた。

 記事によると、被害に遭ったのは当時50歳のイギリス人の女性。2016年10月、女性は当時25歳になる娘と2人でイタリア南部のソレントで休暇を楽しんでいた。事件は旅行の最終日に発生した。

 女性と娘がホテルのバーにいたところ、バーで働いていた従業員の男2人から、酒入りのショットグラスを贈られたという。この飲み物にはデートレイプドラッグが入っていたとみられ、口にした娘は吐き気を催し、ホテルの部屋に戻った。これが不幸中の幸いとなり、娘は被害に遭わずに済んだ。女性もドラッグの影響で嘔吐しながらも意識はあったようだ。女性は、まずプール近くの小部屋に連れていかれ、先述のバーの従業員2人に性的暴行を受けた後、従業員用の宿舎に連れていかれたという。宿舎ではこの従業員2人の仲間が複数名、全裸で待ち構えており、集団で女性に性的暴行を加えた。女性は、「その場には少なくとも10人はいたと思います」と『Mirror』の取材に対し語った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

リアルライブの記事をもっと見る 2019年8月13日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら