マッチがタッキーに“追放”されそう? ネックとなる高額な報酬源とは

マッチがタッキーに“追放”されそう? ネックとなる高額な報酬源とは
 7月9日に解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため死去した、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長の家族葬が同12日、都内で行われたが、霊柩(れいきゅう)車の助手席に遺影を抱えて乗り込んだのは、関連会社・ジャニーズアイランドの滝沢秀明社長だった。

 「通常であれば、助手席には親族が乗り込むもの。姉の藤島メリー泰子副社長か、次期社長で姪の藤島ジュリー景子副社長が乗り込むかと思われていました。ジャニーズは各メディアに対して、葬儀の場所に取材に来ないように要請。しかし、万が一どこかのメディアが来ていて、写真を撮られたらマズイと思い、メリー氏とジュリー氏を乗せず。となると、所属タレントの“長男”にあたるマッチこと近藤真彦が妥当な人選ですが、滝沢氏が乗り込んだのには驚きました」(芸能記者)

 滝沢氏は今年に入って、新会社の社長に就任。ジャニーズJr.のグループを続々と売り出し会社に貢献。経営権はメリー氏とジュリー氏が握っているが、演出やプロデュースなどを手掛け、ジャニーズさんの“後継者”としての役割を存分に果たしている。

 「メリー氏も高齢なのでそろそろ勇退するのではと言われている。となると、ジュリー氏と滝沢氏の対立構造が明確化。滝沢氏は大胆な改革を手掛けることになるだろう」(テレビ局関係者)

 その改革でネックになりそうなのが、近藤の存在だという。

 「メリー氏は近藤にとって母親代わり。その後ろ盾をいいことに、ろくに仕事をしないで、監督を務めるレーシングチームの監督業に力を注いでいる。会社からは役員待遇で高額な報酬ももらっているが、“タッキー改革”により、その報酬もカットされ、さらには“追放”されるのではと言われている」(同)

 マッチの地位はいつまでも安泰ではないようだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

源のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る 2019年8月18日の芸能総合記事
「マッチがタッキーに“追放”されそう? ネックとなる高額な報酬源とは」の みんなの反応 1
  • ニャニャー 通報

    自分のやりたい放題、油を売るマッチにタッキーは後継ぎさせる訳にはいかなかったかな?そしたら本社社長はジュリーから羽鳥慎一さんに差し替え、それしか方法は無いもんね。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら