『鳥人間コンテスト』で記録された「史上最長距離」に冷ややかな声 新司会・矢部浩之の評価は上々?

『鳥人間コンテスト』で記録された「史上最長距離」に冷ややかな声 新司会・矢部浩之の評価は上々?
 8月28日、日本テレビ系列で夏の恒例番組『鳥人間コンテスト2019』が放送された。

 『鳥人間コンテスト』は読売テレビが主催している自作人力飛行機によるコンテストで1977年から2009年を除いて毎年開催されている。なお、2018年は一部競技が中止となった。

 司会は前年までの東野幸治に代わり、ナインティナイン矢部浩之が務めた。もともと矢部は飛行機好き。番組中に飛行機に対する愛を語るなど、純粋に楽しむ姿が多く、ネットでは高い評価を得たという。

 「面白くいじる」ことに注力した東野と比べて、自身も笑いながらツッコミを入れていく矢部の司会ぶりは『鳥人間コンテスト』に向いていると評判。近年出演番組が減少傾向にある矢部にとって新しい代表作になるのではないかとされている。

 矢部の司会が好評だったその一方、今回の大会を経てさまざまな「問題点」が明るみになったとされている。

 今回、最も話題になったのは「人力プロペラ機部門」に参加した32歳のパイロット。2時間36分で60キロを飛び、ぶっちぎりの番組史上最高成績を叩き出したのである。なお、この男性は前回出場した2017年大会でも最高記録を樹立している。

 このパイロットは2016年から『鳥人間コンテスト』に参加。大手工作機械製造会社のDMG森精機に勤めつつ社内クラブで、プロペラ機を造っているという。

 ネットでは彼の偉業を称える声も多いが、冷ややかな声もあるという。

あわせて読みたい

矢部浩之のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「矢部浩之 + 青木裕子」のおすすめ記事

「矢部浩之 + 青木裕子」のおすすめ記事をもっと見る

「矢部浩之 + ぐるぐるナインティナイン」のおすすめ記事

「矢部浩之 + ぐるぐるナインティナイン」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「今田耕司」のニュース

次に読みたい関連記事「今田耕司」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月29日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 矢部浩之 ぐるぐるナインティナイン
  2. 矢部浩之 青木裕子

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。