TOKIO長瀬、レギュラー番組以外のオファーを拒否か 大イベントオファーで退所もかなわない?

TOKIO長瀬、レギュラー番組以外のオファーを拒否か 大イベントオファーで退所もかなわない?
 以前から脱退の可能性が報じられていた関ジャニ∞錦戸亮が9月末でジャニーズ事務所を退所することを発表。そして、次の退所者候補として名前が挙がっているのが、TOKIO長瀬智也だという。

 「昨年、ベースの山口達也が脱退。そのため、今年デビュー25周年にもかかわらず、全く音楽活動ができなくなってしまった。それに不満を募らせている長瀬は、もはやグループで出演している番組以外のオファーを受け付けない状態になってしまった」(テレビ局関係者)

 ほかのメンバーといえば、松岡昌宏は俳優業、国分太一はキャスターやMC業、城島茂はキャスター業を意欲的にこなしているだけに、音楽活動がなくても不満を抱いている様子はないが、どうやら、長瀬は根本的な勘違いをしているようだ。

 「長瀬がTOKIOのボーカルだからこそ、ファンに支持されているのは紛れもない事実。例えば、KAT―TUNをやめてもソロ活動を軌道に乗せている赤西仁のように、長瀬自身の音楽性そのものが支持されているわけではない。そのあたりの感覚がすっかりまひしてしまっているようだ」(レコード会社関係者)

 東京五輪・パラ五輪の開催まで1年を切ったが、TOKIOは同五輪の「フラッグツアー」のスペシャルアンバサダーを務めていた関係で、五輪関係の仕事のオファーも入っているようだ。

 「昨年2人抜けたばかりなのに、また1人抜けてしまったら格好が付かない。ファンクラブの会員数はそこまで多くはないが、ボーカルの長瀬が抜けたらコンサート開催の可能性は消滅する。そうすると、入会していてもメリットがないので大量に退会者が出そう。長瀬が脱退すると甚大な損失をジャニーズに与えることになる」(芸能記者)

 自分の立場をわきまえて、前向きに仕事をこなした方が良さそうだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

リアルライブの記事をもっと見る 2019年9月15日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「KinKi Kids」のニュース

次に読みたい関連記事「KinKi Kids」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「嵐」のニュース

次に読みたい関連記事「嵐」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「関ジャニ∞」のニュース

次に読みたい関連記事「関ジャニ∞」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら