モーリー、「嵐の奉祝曲歌唱」に苦言でファンとバトル? 「嵐は嫌いじゃない」と反論も批判止まず

       
モーリー、「嵐の奉祝曲歌唱」に苦言でファンとバトル? 「嵐は嫌いじゃない」と反論も批判止まず
 タレントのモーリー・ロバートソンのツイッターが物議を醸している。

 事の発端となったのは、26日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)でのある一幕。この日は、11月9日に行われる天皇即位奉祝式典でが奉祝曲を歌うことが取り上げられていたが、その中でモーリーは嵐が奉祝曲を歌うことに対し、「国民的に大スターの嵐なんですけど、ポップスっていうのは持って2、30年のライフスパンがある文化ですよね」と前置きし、「『君が代』の中に『千代に八千代に』と、永久性、恒久性をうたわれている皇室と、二つの熱狂を合流させることが果たしてどうなのか、私は一抹の付いて行けないものを感じます」と異を唱えていた。

 この発言に対し、一部嵐ファンから「何千年も愛される人なんていないんだから、いま国民に愛される人を選ぶしかない」「ポップスをしているアーティストへの差別発言」といった反発が噴出。モーリーのツイッターに直接苦言を送るファンも多く現れた。

 モーリーはこれに対し、「『嵐』や『嵐』の音楽性を批判しているのではありません。即位式典をアイドルの動員力で盛り上げるという構図への違和感を述べました。国民との距離感を縮める演出に安直さ、浅さを感じているわけです」と説明。さらに、「天皇陛下は資本主義的に消費されるべき『ブランド』なのか?」「天皇や皇室をブランド化、コモディティー化させていいの?」と疑問を呈し、「同時にそれは天皇・皇室を『今旬なトピック』つまり『売れているタレント』と同質なものへとこっそり変換していませんか」と、嵐を使って即位式典を盛り上げることが、天皇・皇室の安易な人気取りに繋がるのでは、と警鐘を鳴らしていた。

あわせて読みたい

嵐のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「モーリー、「嵐の奉祝曲歌唱」に苦言でファンとバトル? 「嵐は嫌いじゃない」と反論も批判止まず」の みんなの反応 23
  • 匿名 通報

    一部ファンの反論自体間違ってるでしょうが。嵐が国民的スター?いつまでの話してんの?そう思いたいだけでしょ。活動休止の来年まで引っ張られても、興味ない一般人は、ウンザリ。ついでに日本の恥

    40
  • 匿名さん 通報

    誰なら納得したのでしょうか?正式な工程を踏んで決められた事。誰が選ばれても大変な役目です。 世界に無事発信できるよう皆んなで応援したらよいのでは? 嵐を見てそんなにダメな選択とは思いません。

    26
  • 匿名さん 通報

    そもそもライブなんてする必要ないでしょ

    25
  • 匿名さん 通報

    口パクグループだからなぁ~。

    21
  • 匿名さん 通報

    モーリーさんに同意。 嵐ファンは勘違い甚だしく、攻撃的で怖すぎる。

    17
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「関ジャニ∞」のニュース

次に読みたい関連記事「関ジャニ∞」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「TOKIO」のニュース

次に読みたい関連記事「TOKIO」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「SMAP」のニュース

次に読みたい関連記事「SMAP」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月27日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。