アイドル的人気だった『キャブラー』 くっきー!は共演者に「絶対売れない」と思われていた?

アイドル的人気だった『キャブラー』 くっきー!は共演者に「絶対売れない」と思われていた?
 90年代後半の代表的なバラエティ番組と言えば、『ボキャブラ天国』シリーズ(フジテレビ系)が挙げられる。爆笑問題ネプチューン海砂利水魚(現・くりぃむしちゅー)といった若手芸人がそろって出演し、社会的現象を巻き起こした。彼ら出演者は「キャブラー」と呼ばれ、アイドル的な扱いを受けていた。

 このシリーズには、世間的にはボキャブラ芸人と思われていない意外な芸人も出演していた。ボキャブラブームが本格化するのは、1996年10月に初期の視聴者投稿コーナーから、『タモリの超ボキャブラ天国』として若手芸人オンリーにリニューアルして以降である。その後、半年後の1997年4月に日曜深夜に移った『新ボキャブラ天国』、再び半年後の1997年10月にゴールデンタイムに戻り谷村新司を司会に迎えた『黄金ボキャブラ天国』あたりまでが絶頂期と言える。その後も半年ごとにリニューアルして行くが、徐々に人気に陰りが見えて、1999年4月スタートの『歌うボキャブラ天国』でレギュラー放送が終了する。ボキャブラブームは、実質的には3年ほどしか続なかった。末期とも言える1998~99年ごろに出演していた芸人には、ボキャブラのイメージはそれほどないが、誰が出演していたのか。

 まず、挙げられるのは野性爆弾だろう。1998年夏ごろから出始めた。川島邦裕(現・くっきー!)の強烈な個性は、当時から存分に生かされており、「高木美保の下アゴ」などの小道具も持参していていた。当時、共演していた元U-turnの

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 爆笑問題 ライブ
  2. 爆笑問題 ラジオ
リアルライブの記事をもっと見る 2019年10月5日の芸能総合記事
「アイドル的人気だった『キャブラー』 くっきー!は共演者に「絶対売れない」と思われていた?」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    ブレーク? 誰ですか?

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「爆笑問題 + ライブ」のおすすめ記事

「爆笑問題 + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

「爆笑問題 + ラジオ」のおすすめ記事

「爆笑問題 + ラジオ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「石橋貴明」のニュース

次に読みたい関連記事「石橋貴明」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら