アイドル衣装でパンチラも? セクシーユニット時代の中谷美紀、CDは惨敗【有名人の消し去りたい“黒歴史”】

アイドル衣装でパンチラも? セクシーユニット時代の中谷美紀、CDは惨敗【有名人の消し去りたい“黒歴史”】
拡大する(全1枚)
 女優の中谷美紀が主演するドラマBiz第7弾『ハル ~総合商社の女~』(テレビ東京系)が21日にスタートする。放送に先駆け、9日からチェインストーリー0.5話がスタートし、話題を集めている。

 そんな中谷は、芸能生活29年目を迎え、公私ともに順調のようだ。さて、中谷のデビューはアイドルだったことを知っているだろうか。

 中谷は、1991年から93年までの間、桜っ子クラブさくら組、KEY WEST CLUBというグループでアイドル活動をしていたのだ。だが、アイドル時代の中谷は想像しがたい“黒歴史”が潜んでいるようだ。

 90年代に入ると“アイドル冬の時代”が到来する。そんな中、1991年4月からスタートしたバラエティ番組『桜っ子クラブ』(テレビ朝日系)のオーディションで選抜されたのが『桜っこクラブさくら組』である。80年代に一世を風靡したおニャン子クラブの二番煎じ的な扱いだったが、世間がアイドルに飽きがきていたこともあり、CDはあまり売れなかった。

 だが、当時から中谷の美貌は図抜けており、同グループメンバー・東恵子とのグループ内の2人組ユニット・KEY WEST CLUBでCDデビューを果たした。ナイスバディぶりをアピールした、艶っぽい大人の雰囲気を醸し出したユニットだった。

 中谷は、1992年8月放送の『IDOLアイドル』(日本テレビ系)のコーナー「乙女の診察室」にKEY WEST CLUBとして出演。同局(当時)の
編集部おすすめ

当時の記事を読む

中谷美紀のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「中谷美紀」に関する記事

「中谷美紀」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「中谷美紀」の記事

次に読みたい「中谷美紀」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク