新日本、内藤哲也「史上初の偉業の踏み台にしてやる」タイチに報復!

新日本、内藤哲也「史上初の偉業の踏み台にしてやる」タイチに報復!
拡大する(全1枚)
 新日本プロレス
『Road to POWER STRUGGLE ~スーパーJr. タッグリーグ2019~』
▽27日 東京・後楽園ホール 観衆1,680人(満員)

 新日本プロレスは27日、『Road to POWER STRUGGLE ~スーパーJr. タッグリーグ2019~』終盤戦となる東京・後楽園ホール2連戦の初日を開催した。

 11月3日に大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)で開催するビッグマッチ『POWER STRUGGLE ~スーパーJr. タッグリーグ2019~』で、シングル対決が決定している内藤哲也とタイチ。今シリーズは連日に渡って、内藤率いるロスインゴと、タイチを擁する鈴木軍によるタッグマッチがアンダーマッチとして行われている。

 14日の東京・両国国技館大会でタイチが内藤を試合後に襲撃し、挑発したことから2人の因縁が再燃。今年3度目となるシングルが実現することになったのだが、タイチはこの試合を『IWGPインターコンチネンタル王座次期挑戦者決定戦』と“勝手に”位置づけており、内藤もタイチに襲撃された後、「史上初の偉業が見えて来た」と、インタコンチ王者時代から訴えていた来年1月の東京ドーム2連戦でのIWGPヘビー級王座とのダブルタイトルマッチに向けて、光が見えたことを明らかにしている。だが、既に1.4東京ドーム大会のメインイベントでIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカと、G1覇者の飯伏幸太によるタイトルマッチが決定済み。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

内藤哲也のプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「内藤哲也」に関する記事

「内藤哲也」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「内藤哲也」の記事

次に読みたい「内藤哲也」の記事をもっと見る

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク