若手芸人の動画、東方神起ファンが激怒で大炎上!K-POPファンに人気も「一瞬で嫌いになりました」の声

若手芸人の動画、東方神起ファンが激怒で大炎上!K-POPファンに人気も「一瞬で嫌いになりました」の声
 吉本興業所属のお笑いコンビ・スクールゾーンがSNSに投稿したお笑い動画が物議を醸している。

 問題となっているのは、スクールゾーンの橋本稜が17日にツイッターにアップした『K-POPあるある』という動画。TikTokの画面を映したもので、その中でスクールゾーンの二人は「通訳の前に笑うファンが居る」「推しの妹のインスタフォローする」など、K-POPファンのあるあるネタを披露していたが、その中で「東方神起は5人が1番」というものがあった。

 これに対し、橋本のツイッターには、「不愉快です」「2人を否定してるように聞こえる。どれだけ努力したか知ってるの?」「頑張ってる2人に泥を塗るようなネタはやめてください」という批判の声が殺到。炎上状態となっている。

 東方神起と言えば、もともと5人組のボーカルグループで、日本でもデビュー直後から人気を博していたものの、09年頃から所属事務所とのトラブルが表面化し、11年以降は2人で活動中。分裂当初は悲しむ声も多く聞かれていたものの、現在では、「5人時代がよかった」といった言葉は一部ファンの間ではタブー状態ともなっている。

 「もともと、橋本は韓国語をマスターするほどの韓国文化好き。K-POPや韓国ドラマ好きとして知られ、実はこれ以前にも、K-POPアーティストやファンをネタにした動画をツイッターで公開しており、K-POP好きから大反響を得ていました。それだけに、今回のネタについては『まさか東方神起を馬鹿にすると思わなかった』『好きだったけど一瞬で嫌いになりました』と、裏切られたような気分になったK-POPファンもいたようです」(芸能ライター)

 橋本は18日昼現在、ツイートを削除することも言及することもしていないが、果たして、東方神起ファンに弁解することはあるのだろうか――。

記事内の引用について
橋本稜公式ツイッターより https://twitter.com/schoolzonehsm

あわせて読みたい

明石家さんまのプロフィールを見る
リアルライブの記事をもっと見る 2019年11月18日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「久本雅美」のニュース

次に読みたい関連記事「久本雅美」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「今田耕司」のニュース

次に読みたい関連記事「今田耕司」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ビートたけし」のニュース

次に読みたい関連記事「ビートたけし」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。